VFR800Fにインターセプターカラーが登場!

独特な鼓動感と扱いやすい特性を持つ、水冷4ストロークDOHC4バルブV型4気筒800ccエンジンを搭載したツアラーモデル「VFR800F」とクロスオーバーモデルの「VFR800X」のカラーバリエーショ
ンが変更され、12月14日(金)から発売開始される。
また、カラー展開の変更とともに、従来から標準装備されていたETC車載器を、今後もさまざまな情報提供が予定されている「ETC2.0車載器」にバージョンアップ。

特筆すべきはVFR800Fのニューカラー、「パールグレアホワイト(ストライプ)」。1980年代にア
メリカのレースシーンで活躍した「VFR750F インターセプター」を想起させるグラフィックが採用された。
サイドカウルには「INTERCEPTOR」のロゴを配し、フレームにシルバー、ホイールにはパールホワイトの塗装が施され、スポーティなイメージを高めている。

画像: VFR800F(新色・パールグレアホワイト(〔ストライプ〕)■149万4,720円(2019年3月8日発売予定)

VFR800F(新色・パールグレアホワイト(〔ストライプ〕)■149万4,720円(2019年3月8日発売予定)

画像: VFR800F(継続色・ヴィクトリーレッド)■141万9,120円(2018年12月14日発売予定)

VFR800F(継続色・ヴィクトリーレッド)■141万9,120円(2018年12月14日発売予定)

画像: VFR800X(継続色・キャンディープロミネンスレッド)■147万3,120円(2018年12月14日発売予定)

VFR800X(継続色・キャンディープロミネンスレッド)■147万3,120円(2018年12月14日発売予定)

問い合わせ

お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.