ええ、はい。もう相当にイイトシなんで余計なことは書きませんよ。バランス感覚で生きていますから。ということで、グレートな紅葉を拝めると評判の「秋のオープン皇居」につい先ほど行って帰ってきました!

自撮り棒禁止。よってネモやんはOUT!

画像1: 自撮り棒禁止。よってネモやんはOUT!
画像2: 自撮り棒禁止。よってネモやんはOUT!
画像3: 自撮り棒禁止。よってネモやんはOUT!

入園は二重橋のあたりというか、坂下門からでした。DJポリスの指示に従い10分ほど並びぶ(午前11時過ぎくらい?)と、その先にてまずは持ち物検査(バッグ等の中を開けて見せる)があり、後にボディチェック(金属探知器)が行われます。ここで面白かったのは「ペットボトル等の飲料水はひと口、自分で飲んでみせてください」というもの。ま、毒味ですな。ゴクミじゃないっしょ。

宮内庁の職員さんがステキ!

画像1: 宮内庁の職員さんがステキ!
画像2: 宮内庁の職員さんがステキ!
画像3: 宮内庁の職員さんがステキ!

流れに従ってテラテラ進む(逆走禁止)と「なんとか宮殿(忘れた)」とか「宮内庁庁舎」が現れます。当然ながらロープが張られて建物内には進めないようになっています。で、ブロックごとに宮内庁の職員が動員されているのですが、なんというか、他の官庁の職員よりも「神道フレーバー」を感じましたね。所作はともかく、ルックスというかスタイリングというか…とにかくフィットしておりました。

皇居 乾通り一般公開は12月9日まで!!

画像1: 皇居 乾通り一般公開は12月9日まで!!
画像2: 皇居 乾通り一般公開は12月9日まで!!
画像3: 皇居 乾通り一般公開は12月9日まで!!

でもってズンズン進みますと、フォトコンに出したくなるような見事な紅葉と由緒正しき風景に遭遇できます。そもそも建造物からして「本物」ですから、そら、まあ、絵になりますわな。んでも時期的に遅いのか、曇り空だったからか、はやまた今年の紅葉はイマイチなのかは不明ですが、「彩度」のパラメータを足したかったです。ゆえに掲載画像は彩度アゲアゲ…。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.