モーターマガジンMovieで10年以上に渡って試乗レポートを務めるモータージャーナリストの竹岡 圭さん。チャンネル登録者は7万5000人オーバー(2018年11月末現在)となり、現在も増え続けています。このコーナーでは、過去の試乗から最新のものまで逐次紹介していきます。
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー
「ホンダS660」
2015年5月放映 (2015年4月FMC/2018年7月追加)

操る楽しさ全開モード!

1996年のビート生産中止から、19年振りに復活したホンダのオープン2シーター軽スポーツS660。発売当初、その公道試乗会が黒潮洗う高知市で開催されました。

土佐湾沿いのご機嫌なワインディングコースを、ヒール&トゥを使いながら思う存分走りまくる竹岡さんは満面の笑みです。

彼女は放映時も現在もホンダ ビートのオーナーです。しかも初めて買ったクルマがビートということで、2シーター軽オープンスポーツカーには強い思い入れがあるようです。

現行のS660は、2018年7月にコンプリートカー「Modulo X」のラインナップ化がされました。併せて、ナビ装着用スペシャルパッケージの設定と新色(フレンチ・ブルーパール、ブリティッシュ・グリーンパール、ナイトホーク・ブラック)追加も行われています。

画像1: 操る楽しさ全開モード!
画像2: 操る楽しさ全開モード!
画像3: 操る楽しさ全開モード!
画像4: 操る楽しさ全開モード!
画像5: 操る楽しさ全開モード!
画像6: 操る楽しさ全開モード!
画像: ホンダ S660 公道試乗! 軽だってことを忘れちゃう楽しさ Test Drive youtu.be

ホンダ S660 公道試乗! 軽だってことを忘れちゃう楽しさ Test Drive

youtu.be

■ホンダS660 α主要諸元

●全長×全幅×全高=3395×1475×1180mm
●ホイールベース=2285mm
●車両重量=830g
●エンジン= 直3 DOHCターボ
●排気量=658cc
●最高出力=64ps/6000rpm
●最大トルク=104Nm/2600rpm
●トランスミッション=6速MT
●駆動方式=MR
●車両価格218万5920円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.