いまや東京ベイエリア地区を代表するランドマーク、首都高速のレインボーブリッジが、今週末の2018年12月1日から2019年1月6日の期間、虹色にライトアップされる。

12月1日には点灯イベントも開催!

年末年始のお楽しみとして、レインボーブリッジが虹色にスペシャルライトアップされるのを待ちこがれている人も多いはず。2018-2019の冬も、ご要望に応えて?ライトアップされることが決定した。

期間は、2018年12月1日(土)から2019年1月6日(日)。点灯時間は日没から24時までだが、12月1日は17時〜24時、12月22日(土)・23日(日・祝)・24日(月・振休)・31日(月)は、日没〜日の出までとなる。

また、スペシャルライトアップ初日の12月1日にはイベントを開催し、お台場地区を盛り上げる。

画像: 2017年に開催された点灯イベントの模様。(写真提供:首都高速道路株式会社)

2017年に開催された点灯イベントの模様。(写真提供:首都高速道路株式会社)

○時間:15時半から(点灯は17時から)
○場所:デックス東京ビーチ 3階 シーサイドデッキ(東京都港区台場1-6-1)
○内容:レインボーブリッジ点灯式と、音楽・お笑いミニライブなどのステージショー
○参加費:無料で素敵なプレゼントが当たる抽選会も実施

週末をお台場地区で過ごそうと計画している人は、覗いてみては、いかがでしょうか?

画像: こんなシーンは、残念ながら空からでないと見えないが…。(写真提供:首都高速道路株式会社)

こんなシーンは、残念ながら空からでないと見えないが…。(写真提供:首都高速道路株式会社)

レインボーブリッジが完成して、早25年。意外と知られていないが、レインボーブリッジには遊歩道もあり、お台場地区や都心側を一望できる隠れスポットでもある。遊歩道からはライトアップは見えないけれど、夜景を楽しむには最高のスポット。少し寒いかもしれないけれど、一見の価値あり、だ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.