話題のあのバイクに乗って、ウェアの撮影に行ってきました!

画像1: 話題のYAMAHA NIKEN に乗ってきました!(大関さおり)

斎藤工さんがCMをやっているあの三輪バイク!
YAMAHAのNIKEN(ナイケン)です(^^)

初めてCMを見たときは、なんか斬新なデザインというか…あまり見たことのないデザインに不思議感がありました。

実際、NIKENを目の前にして率直に感じたのはデカい!!

今回は下調べも何もせずに乗ったので、900ccと聞いてこの大きさに少し納得。それにしても見慣れないせいか、ちょっと乗る前は不安でした。

跨ってみると、前二輪だけあって幅があり、かなり大きく感じます。

画像2: 話題のYAMAHA NIKEN に乗ってきました!(大関さおり)

足は着くけど、わたし(172cm)でもベタ着きとはいきません。
さらに、ミラーが横に出ているので、走り始めは何か避ける時もミラーに気をつけないと不安な感じ(^^;

走り始めちゃえば、さすがYAMAHAさん!
走りやすさの中にも、ワクワクする楽しさがありました♪

シフトチェンジのフィーリングも良くて、走っていて重さをあまり感じない!

画像: この日は梅ちゃんと撮影。写真はファミレスの駐車場です。

この日は梅ちゃんと撮影。写真はファミレスの駐車場です。

モード切り替えも試してみたよ!

始めは「モード1」で走ってました。
加速すればするほど軽くなっていく走りがとっても楽しい♪ さらに走り出しも加速も速い。
ただ、低速になったときにちょっとギクシャクする感じがあったかな…。

「モード2」はちょっと抑えられている感があるけど、一般道の走行だったら「モード2」で良いかなって感じました。低速になっても安定してるし、加速も( ´∀`)b

「モード3」は「1」に比べると加速も走り出しも遅く、出力がかなり抑えられてる感じ。
物足りなくて、レインモードかな?って感じました…。

モード1は高速
モード2は一般道
モード3は雨の日

って感じで切り替えてもいいかなって思いました。あと、モード切替は停止してる時じゃないと出来ないみたい! だから右ハンドルの方に付いてるのかな~!?

全部に共通していえるのは、どのモード、スピードの速さに関係なく想像以上に前二輪って安定してるんだなってこと。ある程度の速さで、バイクを倒しながら走っても意外とスーッといけてしまってビックリ! ちょっと心配だったのが…Uターン。

前二輪でこの重さ、どのくらいハンドルをきっていいものか分からず、NIKENでの初Uターンは大きく回っちゃいました( ;∀;)

ちょっとビビって、ハンドルも切れないし倒せなくて、思ってた以上に大きくなっちゃった。やってみてから思ったことは、もっとハンドルを切って、思いっきりUターンしても全然平気そうだなってことです。

前二輪だからこその安定感をビビって全然使えなかったわ(;▽;)笑

ただ、重さと取り回しが、ちょっとキツイよ〜。前二輪とタンクの重さが一緒になって、前には押せても、後ろに下がるときは体を使ってもなかなか動かないし、少し坂になってると全然動かなかった(笑)

画像: モード切り替えも試してみたよ!

そんな停車時の取り回しはさておき、乗り心地や操る楽しさは今までにない感じで、高速に乗って遠出したくなるバイク♡ バイク歴が長い人の方が、より楽しさを感じるんじゃないかな?! 初めて乗るデザインのバイクにドキドキとわくわくを感じながら、NIKENを楽しみました♪

大関さおり ツイッター公式アカウント

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.