幾多の名車・ヴィンテージが生まれた昭和と
技術革新でオートバイが急速に進化を遂げた平成。
しかし、もうすぐ新元号。新しい時代に突入する前に
歴史に残る名車烈伝をお送りします。
いつまでも忘れない、今でも乗りたい珠玉の名車たち。
(※オートバイ2018年8月号より)

90年代初頭のアメリカンブームを牽引したモデル。

デビューは昭和63年なので、厳密には昭和生まれのバイクということになる。デビュー当初は不人気で、その結果中古価格が安かったこともあってカスタムベースとしての人気が高まり、レプリカ人気終焉後のアメリカンブームの火付け役となった。

途中バリエーションモデルも追加され、ディッシュホイール仕様やスプリンガーフォーク付きのモデルも登場、絶大な人気を誇った。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.