カメラマン11月号「カメラマン最前線」で登場いただいた草彅裕さんの写真展「ACID WATER ―流転の水系―」が東京・銀座のキヤノンギャラリーで開催されている。11月21日(水)まで。

草彅さんは秋田出身で、秋田県を流れる玉川から湧き出る強酸性の玉川毒水と呼ばれる水系をたどり、季節・時間で変化する玉川のさまざまな表情や、その瞬間の光景を捉え続けている。
写真展は銀座展のあと、名古屋、大阪と巡回する。

画像: 写真家の草彅裕さん。

写真家の草彅裕さん。

画像: 秋田県を流れる玉川のさまざまな表情を捉えた写真展。

秋田県を流れる玉川のさまざまな表情を捉えた写真展。

画像: 月カメ11月号「カメラマン最前線」に登場していただいてます。

月カメ11月号「カメラマン最前線」に登場していただいてます。

●キヤノンギャラリー銀座
2018年11月15日(木)~11月21日(水)

●キヤノンギャラリー名古屋
2018年12月6日(木)~12月12日(水)

●キヤノンギャラリー大阪
2018年12月20日(木)~12月28日(金)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.