クルマ擬人化マンガ「ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?」第14話「この世界がどんなに辛くても」。今回の主人公は、2015年に復活したスズキのホットハッチモデル、アルトワークス。漫画:鈴木秀吉
画像1: ウチクル!?第14話 スズキ アルトワークス「この世界がどんなに辛くても」クルマ擬人化マンガ【ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?】
画像2: ウチクル!?第14話 スズキ アルトワークス「この世界がどんなに辛くても」クルマ擬人化マンガ【ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?】
画像3: ウチクル!?第14話 スズキ アルトワークス「この世界がどんなに辛くても」クルマ擬人化マンガ【ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?】
画像4: ウチクル!?第14話 スズキ アルトワークス「この世界がどんなに辛くても」クルマ擬人化マンガ【ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?】

スズキ アルトワークス(2015年12月)

20世紀末に廃止されて以来、およそ15年ぶりに復活を果たしたアルトワークス。AGS(シングルクラッチの自動変速機)搭載のグレードをラインアップしていながら、カタログで「いま、マニュアルに乗る。」とMTを推してくる珍しいクルマ。最大トルクをターボRSより大きくしたエンジン、ショートストロークなトランスミッション、専用チューニングを施された足まわりなど、スポーツモデルにふさわしい装備を持つ。

スズキ アルトワークス 2WD・5MT 主要諸元

●全長×全幅×全高=3395×1475×1500mm ●ホイールベース=2460mm ●車両重量=670kg ●エンジン=R06A型 直3 DOHC ●排気量=658cc ●最高出力=64ps/6000rpm ●最大トルク=100Nm/3000rpm ●トランスミッション=5速MT ●駆動方式=FF ●車両価格=150万9840円(2018年11月現在)

画像1: スズキ アルトワークス 2WD・5MT 主要諸元
画像2: スズキ アルトワークス 2WD・5MT 主要諸元
画像3: スズキ アルトワークス 2WD・5MT 主要諸元
画像4: スズキ アルトワークス 2WD・5MT 主要諸元
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.