0-100km/hなんと2.9秒!0-200km/hはわずか7.5秒!

画像1: 0-100km/hなんと2.9秒!0-200km/hはわずか7.5秒!

「iONEX」という、着脱式バッテリーを使ったEVプラットフォームを持つ
新世代のEVスクーターを発表したばかりのKYMCOが、EICMAですごいマシンを
発表しました。その名は「Super NEX」。KYMCO初のスーパースポーツモデルにして、
超ド級の動力性能を備えた本格EVスポーツです。

画像2: 0-100km/hなんと2.9秒!0-200km/hはわずか7.5秒!
画像3: 0-100km/hなんと2.9秒!0-200km/hはわずか7.5秒!
画像4: 0-100km/hなんと2.9秒!0-200km/hはわずか7.5秒!

スタイリングはまさしく最新のスーパースポーツ。オーリンズのサスや
ブレンボのラジアルマウントキャリパー、OZのホイール、メッツラーの
スポーツラジアル・レーステックの装着と、採用パーツも超一流です。

でも、このマシンは中身がスゴイんです!
この「Super NEX」ではモーターに6速マニュアルトランスミッションを
組み合わせ、通常では低中回転域での出力が高いという特性を持つ
電動モーターのパワーバンドを最大限活用。素晴らしい加速性能と
驚きのトップスピードを両立させているのです。

ちなみに、公表されている動力性能データは、
0-100km/hが2.9秒、0-200km/hが7.5秒、そして0-250km/hがわずか10.9秒
という驚異的なもの。もちろん、モーターの優れた制御技術のおかげで、
加速時のウイリー抑制、リアホイールリフティングの抑制、滑りやすい路面での
トラクション性能向上といった、ライディングアシスト機能も充実。
パワーモードも4種類用意されているそうです。

画像5: 0-100km/hなんと2.9秒!0-200km/hはわずか7.5秒!

まさにスーパースポーツの新たな歴史を創る1台となりそうな、
KYMCOの「Super NEX」。詳細は本誌、月刊オートバイ1月号でも
じっくりご紹介しますので、ご期待ください!

画像: KYMCO Global Press Conference | EICMA 2018 www.youtube.com

KYMCO Global Press Conference | EICMA 2018

www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.