イタリア・ミラノで開催の「EICMA2018」。国内外のバイクメーカーが新型を発表するこのショーの一般公開を前にヤマハはプレスカンファレンスでナイケンの派生モデル、NIKEN GT(ナイケンジーティー)を発表した。845cc並列3気筒エンジンを搭載したフロント2輪の新しいスポーツツーリングモデルであるナイケンに、ハイスクリーンやグリップヒーターなどの充実装備で、より快適なツーリングを可能にするモデルだ。

画像1: 【EICMA2018】
より快適なツーリングを実現する
充実装備のナイケンGTを発表
YAMAHA NIKEN GT
画像2: 【EICMA2018】
より快適なツーリングを実現する
充実装備のナイケンGTを発表
YAMAHA NIKEN GT
画像3: 【EICMA2018】
より快適なツーリングを実現する
充実装備のナイケンGTを発表
YAMAHA NIKEN GT
画像4: 【EICMA2018】
より快適なツーリングを実現する
充実装備のナイケンGTを発表
YAMAHA NIKEN GT
画像5: 【EICMA2018】
より快適なツーリングを実現する
充実装備のナイケンGTを発表
YAMAHA NIKEN GT

カラーラインアップは新色2タイプ

今回発表されたNIKEN GTのカラーラインアップはマットファントムブルー(日本はマットダークパープリッシュブルーメタリック1)とニンバスグレー(日本はブルーイッシュグレーソリッド4)。発売予想時期は欧州が2019年1月で北米が2019年3月。価格は17299ドル。日本国内での発売時期や価格は未定となっているが、日本でのカラー名が発表されているので、発売することは間違いないだろう。

画像1: カラーラインアップは新色2タイプ
画像: YAMAHA NIKEN GT カラー:マットファントムブルー(マットダークパープリッシュブルーメタリック1)

YAMAHA NIKEN GT カラー:マットファントムブルー(マットダークパープリッシュブルーメタリック1)

画像2: カラーラインアップは新色2タイプ
画像3: カラーラインアップは新色2タイプ
画像: YAMAHA NIKEN GT カラー:ニンバスグレー(ブルーイッシュグレーソリッド4)

YAMAHA NIKEN GT カラー:ニンバスグレー(ブルーイッシュグレーソリッド4)

画像4: カラーラインアップは新色2タイプ
画像5: カラーラインアップは新色2タイプ
画像6: カラーラインアップは新色2タイプ

SPECIFICATIONS(北米仕様)
Engine Type 847cc liquid-cooled, DOHC, inline 3-cylinder; 12
valves
Bore x Stroke 78.0mm x 59.1mm
Compression Ratio 11.5:1
Fuel Delivery Fuel Injection with YCC-T
Transmission 6-speed; multiplate assist and slipper wet clutch
Final Drive Chain
Suspension / Front 43mm/41mm LMW dual tube fork, adjustable
rebound and compression damping; 4.3-in travel
Suspension / Rear Single shock, adjustable preload (w/remote
adjuster) and rebound damping; 4.9-in travel
Brakes / Front Dual hydraulic disc, 298mm; ABS
Brakes / Rear Hydraulic disc, 282mm; ABS
Tires / Front Dual 120/70R15
Tires / Rear 190/55R17
L x W x H 84.6 in x 34.8 in x 56.1 in
Seat Height 32.9 in
Wheelbase 59.4 in
Rake (Caster Angle) 20.0°
Trail 2.9 in
Wheel Track 16.1 in
Maximum Ground
Clearance
5.9 in
Maximum Lean Angle 45.0°
Fuel Capacity 4.8 gal
Fuel Economy** TBD
Wet Weight*** TBD
Warranty 1 Year (Limited Factory Warranty)
Color Matte Phantom Blue

旅へと誘う快適装備でより遠くへ

NIKEN GTに追加された装備は、ハイスクリーン、グリップヒーター、コンフォートシート、容量25Lのクイックリリースサドルバッグ、2つの12V DC電源(ナイケンは1つ)、グラブレール&リアキャリア、センタースタンド。NIKENがLMWならではの安定したコーナリング性能や、高速走行での快適性の高さも話題のモデルなだけに、NIKEN GTは言わば究極のコーナリングツーリングモデルと言えるだろう。

画像1: 旅へと誘う快適装備でより遠くへ
画像2: 旅へと誘う快適装備でより遠くへ
画像3: 旅へと誘う快適装備でより遠くへ
画像4: 旅へと誘う快適装備でより遠くへ
画像5: 旅へと誘う快適装備でより遠くへ
画像6: 旅へと誘う快適装備でより遠くへ
画像7: 旅へと誘う快適装備でより遠くへ
画像: New Yamaha NIKEN GT. Turns have no season www.youtube.com

New Yamaha NIKEN GT. Turns have no season

www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.