2018年10月20日(土)と21日(日)の2日間、横浜のみなとみらい地区にある横浜美術館で「SUVフェア2018」が開幕する。
画像: 最新SUVモデルを横浜美術館前に展示!同乗試乗車は9台を用意している。(前回、SUVフェア2017の模様)

最新SUVモデルを横浜美術館前に展示!同乗試乗車は9台を用意している。(前回、SUVフェア2017の模様)

国産/輸入SUVを見て、触れて、同乗試乗もできる

SUVブームがとまらない。広いラゲッジルームを持ち車内空間も大きい、しかも全高が高いため視界も広くて運転しやすい、ドライバーにとってのメリットの多いSUVジャンルが大人気である。国産・輸入ブランドを問わず、さらにこれまでSUVを輩出してこなかった自動車メーカーまでがマーケットに送り出し、ラインナップも豊富だ。

そうしたモデルを16ブランドから33台をみなとみらい地区にある「横浜美術館前」に集め、見て・触って・さらに同乗試乗(無料)もできるイベント「SUVフェア2018」を開催する。

■日時
 10月20日(土)10:00〜17:00
 10月21日(日)10:00〜16:00
■場所
 横浜美術館前・美術の広場

画像: みなとみらい地区を1周する同乗試乗会も人気イベントのひとつ。(SUVフェア2016の模様)

みなとみらい地区を1周する同乗試乗会も人気イベントのひとつ。(SUVフェア2016の模様)

画像: 会場内ではキッチンカーも出店。ほかにも、キッズゴルフやクイズラリー、ガラポン抽選会など、家族で楽しめるイベントも用意している。(SUVフェア2016の模様)

会場内ではキッチンカーも出店。ほかにも、キッズゴルフやクイズラリー、ガラポン抽選会など、家族で楽しめるイベントも用意している。(SUVフェア2016の模様)

出展ブランドは…(ABC順)

Alfa Romeo − アルファロメオ
Audi − アウディ
BMW − BMW
FIAT − フィアット
Honda − ホンダ
Jaguar − ジャガー
Jeep − ジープ
Land Rover − ランドローバー
Lexus − レクサス
Mazda − マツダ
Mercedes-Benz − メルセデス・ベンツ
MINI − MINI
Mitsubishi − 三菱
Porsche − ポルシェ
Volks Wagen − フォルクスワーゲン
Volvo − ボルボ

イベントの詳しい内容については、下記リンクをご覧ください

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.