鈴鹿8耐V4達成記念の成約特典で豪華プレゼント!

いよいよ2019年型の「YZF-R1」「YZF-R6」の予約受付が10月10日開始された。「YZF-R1」は、MotoGPマシンYZR-M 1に搭載されている、クロスプレーンクランクやFSチタンコンロッドを二輪市販車としては世界で初搭載、クラッチ操作なしでもシフトアップ・ダウン可能なクイック・シフト・システム(QSS)の採用でよりスムーズで安定したライディングを可能にするなど、いわずと知れたヤマハ・スーパースポーツのフラッグシップモデル。2019年モデルのDPBMC(ブルー)は、グラフィックが変更されよりレーシーなスタイリングとなった。MDNM6(ダークグレー)のカラーリング変更は無い。
YZF-R1Mは、第2世代OHLINS製電子制御サスペンションが搭載され、ブレーキ・コーナリング・加速とそれぞれの状況でのセットアップが可能。2018年モデルが継続して追加輸入販売される。

「YZF-R6」は2018年型での大幅なモデルチェンジで、R 1譲りのクロスレイヤードコンセプトや、YCC-T、YCC-Iに加えトラクションコントロールなどを追加するなど大幅に進化している。2019年モデルは、ブルーのグラフィックが変更された。ダークグレーのカラーリング変更はない。BWP1(ホワイト)は2018年モデルを継続販売となる。

予約は「YZF-R1/R1M正規取扱店」にて、2018年10月10日から12月2日の期間限定で行なわれる。なお、二輪車用ETC2.0車載キットなどがプレゼントされる予約期間にあわせた成約特典「YZF-R1鈴鹿8耐V4達成記念2019年モデルスペシャルオファー」も実施される。
成約特典の詳細は…

画像: YZF-R1 DPBMC(ブルー)

YZF-R1 DPBMC(ブルー)

画像: YZF-R1 MDNM6(ダークグレー)

YZF-R1 MDNM6(ダークグレー)

画像: YZF-R1M BWM2(シルバー)

YZF-R1M BWM2(シルバー)

画像: <YZF-R6> DPBMC(ブルー)

<YZF-R6> DPBMC(ブルー)

画像: <YZF-R6> MDNM6(ダークグレー)

<YZF-R6> MDNM6(ダークグレー) 

画像: <YZF-R6> BWP1(ホワイト)

<YZF-R6> BWP1(ホワイト)

カラーと価格

<YZF-R1>
カラー     :DPBMC(ブルー)、MDNM6(ダークグレー)
参考小売価格  :226万8000円(税込)
仕向地     :南アフリカ仕様
デリバリー開始日:2019年4月デリバリー開始予定

<YZF-R1M>
カラー     :BWM2(シルバー)
参考小売価格  :307万8000円(税込)
仕向地     :南アフリカ仕様
デリバリー開始日:2019年5月デリバリー開始予定

<YZF-R6>
カラー     :DPBMC(ブルー)、MDNM6(ダークグレー)
参考小売価格  :156万6000円(税込)
仕向地     :南アフリカ仕様
デリバリー開始日:2019年5月デリバリー開始予定

<YZF-R6>
カラー     :BWP1(ホワイト)
参考小売価格  :156万6000円(税込)
仕向地     :オーストラリア仕様
デリバリー開始日:2019年2月デリバリー開始予定

●注意事項
※BWP1(ホワイト)は輸入台数に限りがあるため、ご注文数が輸入台数を上回る場合には抽選となります。
※日本の環境基準に適合した仕様での販売となります。
※仕様変更などにより、写真や内容が一部実車と異なる場合がございます。
※輸入商品のため、デリバリー開始日はあくまでも目安です。輸送等の事情により予告なく変更される場合がございます。
※輸入は数か月にかけ行われるため、第1便の配車から最終便の配車では数か月単位でズレがございます。
※参考小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

問い合わせ&公式サイト

株式会社プレストコーポレーション

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.