三菱自動車は、オールラウンドSUVのパジェロを一部改良して、2018年10月11日から販売を開始した。

GRグレードに人気オプションを標準装備

画像: GR。3LのV6ガソリンと3.2Lの直4ディーゼルターボを設定している。ボディカラーはウォームホワイトパール。

GR。3LのV6ガソリンと3.2Lの直4ディーゼルターボを設定している。ボディカラーはウォームホワイトパール。

今回の一部改良では、エントリーグレードのGRに、以下の人気メーカーオプションを標準装備した。
・プロジェクター式ディスチャージヘッドライト(ロービーム光軸自動調整機構付き)
・ヘッドライトウオッシャー
・オートライトコントロール
・電動格納式リモコンドアミラー(ヒーター/ウインカー/アプローチランプ付き)
・LEDポジションランプ&フロントハロゲンフォグランプ(ベゼル一体型)

さらに、GRに本革巻きステアリングホイール、本革巻きATセレクトレバー、本革巻きトランスファーレバー&パーキングブレーキレバーを標準装備し、質感を向上している。
また、スーパーエクシードとエクシードに、要望の多かったルーフレールと電動ロングサンルーフをパッケージメーカーオプションとして設定した。

画像: GRのインパネまわり。本革巻きパーツを多用して質感を向上している。

GRのインパネまわり。本革巻きパーツを多用して質感を向上している。

画像: GRのシート。サードシートも備えて7人乗車が可能だ。

GRのシート。サードシートも備えて7人乗車が可能だ。

価格は、GR(ガソリン)の339万1200円〜スーパーエクシード(ディーゼル)の495万1800円。上位グレードのモデルは、価格が据え置きになっている。

画像: 三菱パジェロの最上級グレードのスーパーエクシード(SUPER EXCEED)。

三菱パジェロの最上級グレードのスーパーエクシード(SUPER EXCEED)。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.