フランス発のアバンギャルドブランドDS 3(DSオートモビル) Chicの仕様が向上。それでいて価格は据え置き。

DS 3 Chicの内外装の仕様がアップ

プジョー・シトロエン・ジャポン10月3日、ヴィンテージムード満載の限定車DS 3 CAFÉ RACERの発表と同時に、DS 3 Chicの内外装仕様アップの発表も行われた。

エクステリアは、欧州仕様と同じデイタイムランニングライトを装備し、ターンインジケーターはフラッグシップDS 7 CROSSBACKと同様のシーケンシャルタイプになっている。
インテリアは、ダッシュボード中央にタッチスクリーンが鎮座。標準装備となったバックアイカメラも嬉しい。

電子制御6速オートマチックトランスミッションEAT6に、パドルシフトとスポーツモードが追加されたところも見逃せない。
ちなみに、このように装備を追加しながら、価格は現行モデルから据え置きとなっている。お買い得感が大いに高まったと言えるだろう。

価格(消費税込)

259万円

画像: スタイリッシュさに磨きがかかったDS 3 Chic。

スタイリッシュさに磨きがかかったDS 3 Chic。

画像: 標準装備のバックアイカメラ。後退時に7インチタッチスクリーンで確認できる。

標準装備のバックアイカメラ。後退時に7インチタッチスクリーンで確認できる。

画像: パドルシフトとスポーツモードが追加された電子制御6速オートマチック。

パドルシフトとスポーツモードが追加された電子制御6速オートマチック。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.