初心者の「はじめの一歩」となるジムカーナ大会

画像1: 初心者の「はじめの一歩」となるジムカーナ大会

2輪ジムカーナの最高峰であるJAGE・A級ライダーとして、オートバイ杯などで走っている中澤伸彦選手は、ジムカーナ初心者や未経験者が気軽に参加できるような練習会を企画、開催し、2輪ジムカーナの楽しさを積極的に多くのライダーに広げる活動を行っている。そしてそんな活動のひとつとして、練習会に参加した人のステップアップを図る企画として、昨年9月にはビギナーが気軽に出れる初心者オンリーの「サンメドウズ杯ジムカーナ⼤会 Nステージ」を開催。各地から42人のジムカーナビギナーが集まる盛況となった。

画像2: 初心者の「はじめの一歩」となるジムカーナ大会

そして今年も「サンメドウズ杯ジムカーナ⼤会 Nステージ」の開催が決定、現在その参加者を募集している。開催は10月20日(土)で、会場は昨年と同じく練習会の会場でもあるサンメドウズ清里スキー場駐車場(山梨県北杜市)。参加資格は基本的に大会未経験の人で、ジムカーナ経験者はノービス選手のみが対象となる。参加料金は6000円(昼食付き)、10月12日までに、サンメドウズジムカーナ練習会サイト内の大会ページでのみ参加申込みを受け付けている。なお、当日エントリーは不可なので注意しよう。気になる競技規則、車両規定などもその大会ページで確認できるようになっている。

画像3: 初心者の「はじめの一歩」となるジムカーナ大会

大会の経験のない人にも、ちょっとだけ大会に出たことがあるノービス選手も、気軽に経験を積むに最適なイベント。運営スタッフは現役のシード選⼿が担当、現場でアドバイスしてもらえたりもするし、競技終了後にはシード選手による本気のデモ走行も行われる予定。まだまだ自信のないジムカーナビギナーは、参加してみるといいことあるかも!?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.