最近サーキット走行にはまっている美環だよっ!☆

この記事を読んでサーキット走行をこれから始めたいと思ってくれたら嬉しいですっ(*´ω`*)

それでは、2回目のサーキット記事読んでいってクダサーイ♪
第1回目はこちらからっ(*´ω`*)↓↓↓

サーキット走行に詳しい人にも話をきいたよ~!

憧れのサーキット走行。私の体験的にも、初めは小さなバイクで小さなサーキットを走るのが良いっぽい♪ 自分のバイク(排気量とか種類とか)に合わせてサーキットを選ぶといいらしいよっ☆ 結局人に聞かなきゃわからんけど。

そして、はじめは車やカートが走っていないサーキットっていうのも大事なのかも・・・
(車やカートが走っているサーキットだと路面が荒れているところが多いんだって( ;∀;)
路面が荒れているとハンドルを取られたり滑ったりするので、最初は気を付けてサーキットを選ばないといけないよねっ)
家の近くのサーキットでよい所を探してみてねー☆

画像: サーキット走行に詳しい人にも話をきいたよ~!

私がサーキット走行を始めた時に教わったことで、とても為になったことを紹介するねっ♪

・場所があったら、サーキットを走る前にパイロンを目安にした曲がる練習をしよう! コーナーリングの練習になるよー(*'ω'*)

・休憩スペースの確保って、とっても大事! 走る前に準備しましょう!

・いまの時期は熱中症にならないように水分補給をするっ!(私は耳にタコができました☆)

・部品とかネジがグラグラしてないか確認!(意外と緩んでたりするんだよね(; ・`д・´))

・オイルまわりをチェックする(コースにオイルを撒き散らしたら大事件(TдT))

・水冷の場合はラジエーター周りをチェックすること!
(オイル同様、漏れたりしているとサーキットを走っている皆の迷惑になっちゃうので気を付けようね☆)

画像: 私がサーキット走行を始めた時に教わったことで、とても為になったことを紹介するねっ♪

サーキットまで自分のバイクで走っていくと、車体に何かあったら帰れなくなってしまうかも( ノД`)シクシク…それは一番怖いよねっ
できるだけ、バイクをトランポに積んでサーキットに行くことをおススメしちゃうなぁ(´▽`)
でも・・・バイクだけじゃなくて、車まで用意するとなると、かなりの出費になるよね( ゚Д゚)ウアウア
私もゆくゆくはサーキットに一人で行って練習したいけど、
バイクを買って、車の免許を取ってトランポできる車を買うって考え( ^ω^)・・・いや、考えないようにしよう!!!!!!!!! そうだ、レンタカーを借りよう!

そして、バイクをトランポに積むにはラダーっていうこんなハシゴが必要になってくるよー
↓↓↓↓

ちなみに、私にはグロムの積み込みが無理でした。。。(^ω^)
身長と力と根性が足りぬ(^ω^)
でも、私の場合はラダーが二つあれば積み込みできるかもっ!!
今度試してみようっ♪

画像: そして、バイクをトランポに積むにはラダーっていうこんなハシゴが必要になってくるよー ↓↓↓↓

美環 ツイッター公式アカウントはこちらからっ♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.