暦の上ではあと数日で「立秋」ですけど、どこか秋じゃい! とキレてしまいそうな暑い日が続きますね・・・。こうも暑いと、欲しいものといって思いつくのは、かき氷、スイカ、キンキンに冷えたビール、マティーニ、ダイキリ、冷酒、ストロングゼロ・・・アル中ですみません(苦笑)。暑さで朦朧とするアタマで、今欲しいものは何か・・・? を考えてみました。

暑いから考えたくないけど、ツナギを新調しようかな・・・?

あえて暑い時期に考えることではない・・・のかもしれないですけど、人生で2着目となるロードレース用のレザースーツを新調しようかな・・・とかこの夏思いました。今着ているのは、確か20ウン歳のころに割引で買ったコミネさんの吊るしです。

私は古いモーターサイクルの草レースが趣味なのですが、中年太りで体型が維持できなくなって、このレザースーツが着れなくなったら引退しよう・・・となんとなく若いころは思ってました。幸い、今のところキツくなりつつはあるもののなんとかカラダが入ってはいるのですが、最近革の劣化やファスナーの破損などでだいぶレザースーツ自体がボロボロになってきています・・・。

画像: 今年3月、筑波サーキット・コース1000にて。1959年型ノートン マンクス30Mと私・・・。バイクも古ければ、レザースーツも古い?

今年3月、筑波サーキット・コース1000にて。1959年型ノートン マンクス30Mと私・・・。バイクも古ければ、レザースーツも古い?

1/4世紀くらい経つと、さすがにレザースーツも消耗するものですね。でも、私が青春時代をすごした1980年代に比べれば相当お買い求めやすくなったといっても、やはりレザースーツってお高いお買い物です・・・。暑い季節に、着込むと汗ダラダラで辛いレザースーツのことを、これ以上考えるのも面倒なので、ひとまずこの物欲は「保留」にします?

なお、夏バテで食欲が落ちたことは49年に一度もありません?

酷暑というと、夏バテで食欲が落ちる・・・なんてハナシはよく耳にしますが、幸い永遠の豚児な私は夏に食欲が落ちることって体験したことないです。健康なカラダをくれた両親にマジ感謝&リスペクト(from J-ラップ?)ですね。

もっとも寄る年波には逆らえず、アラフィフな身をいたわるべく、最近は大好きなラーメンを食べるときはスープ完飲とかは避けるようにしています。ただ、子供のころから「食べ物を残すな!」という両親の教えが呪詛のように体に染み付いていることもあり、スープは完飲しないけど具は完食! という意識がはたらいてしまうのです・・・。

かと言って、残ったスープの中に沈む具をすべて"ミッション・コンプリート"することはなかなか至難の技です・・・。そんなジレンマ? を抱えつつラーメンを食していた私ですが、最近近所の中華料理店チェーンの「揚州商人」で素敵なアイテムを発見しました!

画像: 揚州商人は関東エリア展開のチェーン店。「酸辣湯麺」が看板メニューです。 www.yousyusyonin.com

揚州商人は関東エリア展開のチェーン店。「酸辣湯麺」が看板メニューです。

www.yousyusyonin.com

それは・・・「穴あきレンゲ」です! 揚州商人で汁物の麺類を頼むと、一般的な陶器のレンゲとともに金属製の穴あきレンゲがついてきます。揚州商人はひき肉をたっぷり使った坦々麺なども人気なのですが、小さなひき肉を汁の中からすくうときとか、この穴あけレンゲが大活躍するんですよね!

画像: 金物の聖地、燕三条で作られた「ステンレス レンゲスプーン 穴あき」。価格330円(税込)なので、これは買うしかない!? netshop.tsjiba.or.jp

金物の聖地、燕三条で作られた「ステンレス レンゲスプーン 穴あき」。価格330円(税込)なので、これは買うしかない!?

netshop.tsjiba.or.jp

「では、お前はこの穴あきレンゲを、外食で出かけるときに常備するのか?」という声が聞こえてきますが、"マイ箸"を常備する人もいる昨今ですから、"マイ穴あきレンゲ"もアリ・・・ですよね? これを買えば明日から、ラーメンを案じることなく食すことができます! めでたしめでたし?

This article is a sponsored article by
''.