AC/DCは、ハードロックファンを自認する者で知らない人はモグリ・・・というくらいの知名度を誇るオーストラリア出身のモンスターバンドです。そんなAC/DCが、今年の"コカ・コーラ 鈴鹿8耐"に参戦するってハナシを聞いたのですが・・・観戦とか参加じゃなくて、「参戦」ってとこが気になります(※オチを見て、怒らないでください?)。

AC/DCがオーストラリアから来た・・・というのはウソじゃないです(苦笑)

はい、それではのっけからオチを公開します。AC/DCというのはアレックス・カドリンとダミアン・カドリン・・・つまり、今年の鈴鹿8耐に「BMW Motorrad 39 Team」から酒井大作とともに参戦するオーストラリアのカドリン兄弟のイニシャルでした・・・。

あ、バンドの来日に期待したAC/DCファンのみなさん、怒らないでください・・・(懇願)。昨年、中心メンバーのマルコム・ヤングが亡くなりバンドの将来が危ぶまれている中、こういうネタを書くのはファンの神経逆撫でしている自覚はありますけど・・・。

あ、でもまったくの与太話ではないのですよ! 彼らの鈴鹿での写真を見てもらいたいのですが、ちゃんとふたりのレザースーツには、あのAC/DCのロゴがあるのです!

画像: 左が兄のダミアン、右が弟のアレックスです。ふたりのお尻には「AC/DC」のマークが輝いています。 www.facebook.com

左が兄のダミアン、右が弟のアレックスです。ふたりのお尻には「AC/DC」のマークが輝いています。

www.facebook.com

AC/DCとのつながりについては・・・鈴鹿に行けたら聞いてきます(苦笑)

昨年兄のダミアンは「Sup ドリーム ホンダ」から鈴鹿8耐に参戦するなど、日本のロードレースファンにもおなじみのライダーと言えるでしょう。長年FIM EWC(世界耐久選手権)で活躍し、昨シーズンはSERT(スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム)に参加していた弟のアレックスは、2016年のルマン24時間で兄とともに表彰台に登壇し、兄弟で初めて同じ表彰台に乗ったライダーとしてFIM EWCの歴史にその名を刻みました。

画像: 鈴鹿でBMW S1000RRをテストするアレックス・カドリン。レース仕様のS1000RRに乗るのはこの鈴鹿8耐が初めてとなりますが、彼のFacebookのコメントによるとなかなかの好感触だったみたいです。 www.facebook.com

鈴鹿でBMW S1000RRをテストするアレックス・カドリン。レース仕様のS1000RRに乗るのはこの鈴鹿8耐が初めてとなりますが、彼のFacebookのコメントによるとなかなかの好感触だったみたいです。

www.facebook.com

・・・ところで、彼ら兄弟とロックバンドのAC/DCのつながりって、どんな感じなのでしょうか? 同じオーストラリア出身ってコトはわかりますが・・・すみませんがその辺の詳しいことはわかりませんでした。

もし、どなたかが私を今年の鈴鹿8耐の取材に派遣してくださるなら、責任をもって彼らにそのことを聞いてみます。でも日本では知名度こそ高いものの、あまりAC/DCって人気ないからお声かからないかな・・・取材に行くジャーナリストのどなたか、私の代わりに聞いて私に教えてください(苦笑)。

画像: AC/DC - Back In Black (Official Video) youtu.be

AC/DC - Back In Black (Official Video)

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.