島田真希さんの写真展「DAY AFTER DAY -神、人、人、人- BALI INDONESIA」がキヤノンギャラリー銀座で本日(6月7日)より開催! 展示期間は6月13日(金)まで(最終日は15時終了)。
画像1: 島田真希写真展「DAY AFTER DAY -神、人、人、人- BALI  INDONESIA」がキヤノンギャラリー銀座で本日(6/7)より開催!

写真展情報
■キヤノンギャラリー銀座
開催期間:2018年6月7日(木)~6月13日(水)
会場:東京都中央区銀座3-9-7銀座ビルディング1F
展示時間:10:30~18:30(最終日は15:00まで)
電話:03-3542-1860

画像2: 島田真希写真展「DAY AFTER DAY -神、人、人、人- BALI  INDONESIA」がキヤノンギャラリー銀座で本日(6/7)より開催!

インドネシアのバリ島は「神の住む島」と呼ばれている。島田真希さんが初めて、この島でバリ舞踏を見た時、「闇の中で神と人が一心同体になるような空間に『静寂の中の強さ』を感じた」という。

そして島田さんは、そのバリ島に住む人々の祈りを捧げる凛とした姿の一方で、普段の人懐こい屈託のない表情、そして大きなものに身を委ねて寄り添いながら生きていく人々の姿に魅了されていく。

さらに島田さんは「神と人の世界を融合させたバリ島の日常、人々の生活風景を基にして表現し続けたい」と思った。「ここには終わりのない始まりがいつもある」というそのバリ島の人々を10年以上に渡り撮影した一つの集大成となるのが本写真展だ。

島田真希さんのプロフィール

画像: 奈良県飛鳥出身、東京都在住。大阪芸術大学写真学科在学中、アジアの国々を訪れるうちに暮らしの中に存在する宗教、文化そして人間に惹かれ、特にインドネシアのバリ島に魅了された。卒業後にウェディングフォトグラファーとして約3年間バリ島に在住。帰国後も作品制作を継続中。 www.makishimada.com

奈良県飛鳥出身、東京都在住。大阪芸術大学写真学科在学中、アジアの国々を訪れるうちに暮らしの中に存在する宗教、文化そして人間に惹かれ、特にインドネシアのバリ島に魅了された。卒業後にウェディングフォトグラファーとして約3年間バリ島に在住。帰国後も作品制作を継続中。

www.makishimada.com

この写真展は6月28日(木)よりはキヤノンギャラリー名古屋で開催!

■キヤノンギャラリー名古屋
開催期間:2018年6月28日(木)~7月4日(水)
会場:愛知県名古屋市中央区1-11-11名古屋インターシティ1F
展示時間:10:30~18:30(最終日は15:00まで)
電話:052-209-6180

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.