3度SBK(世界スーパーバイク選手権)を制覇し、今年のSBKでのランキングトップをひた走るジョナサン・レイが来期はロードレース界の最高峰であるMotoGPを走るかも・・・というニュースが流れています・・・! レイは今年の"コカ・コーラ 鈴鹿8耐"にチームグリーンから参戦しますが、8耐レースウィークのころにはどうなっているか明らかになっているかもしれませんね・・・。

マネージャーがMotoGP第5戦フランスのパドックに現れる・・・

SBK公式サイトも報じているこの話題、ネタ元は様々なモータースポーツ情報を伝えるメディアのMotorSportでした。なんでもレイのマネージャーのチャック・アクスランドが先週末のMotoGP第5戦フランスのパドックに現れ、複数のチームと接触していることを明かした・・・そうです。

アクスランドは、話をしている相手の中にはファクトリーチームも含まれる・・・とコメントしています。そしてレイが望むならSBKに来期もとどまることもOKだが、良いシートが得られるならMotoGPに参戦ことにもレイはもちろん興味ある・・・とも語りました。

画像: 昨年、SBK3連覇の偉業を達成したJ.レイ(左)。今年もその強さは健在で、4連覇に向け視界良好です・・・。 www.worldsbk.com

昨年、SBK3連覇の偉業を達成したJ.レイ(左)。今年もその強さは健在で、4連覇に向け視界良好です・・・。

www.worldsbk.com

レイは2012年にワイルドカードで2戦MotoGPにホンダで参戦し、2戦ともトップ10フィニッシュを果たした経験があります。31歳既婚で2人の子供がいるレイが、MotoGPにチャレンジすることにどれだけ興味あるか・・・は気になりますが、ライダーとしてのキャリアの最後を最高峰MotoGPで・・・という考えがあってもそれは不思議ではないでしょう。

画像: 今年のSBKイタリアラウンドのFP1で、カワサキZX-10RRを駆るJ.レイ。 www.worldsbk.com

今年のSBKイタリアラウンドのFP1で、カワサキZX-10RRを駆るJ.レイ。

www.worldsbk.com

現役SBKレジェンドであるJ.レイの走りを見ることができる今年の"コカ・コーラ 鈴鹿8耐"ですが、レイの去就次第では彼が鈴鹿で走る姿を見ることはこれが最後になる可能性もあります。8耐決勝のころには彼の去就も決まっているかもしれませんが、何はともあれチームグリーンから出走する彼の8耐での走りに注目したいですね!

This article is a sponsored article by
''.