ツアーシェルケースがリニューアルし、ツアーシェルケース2となって新登場!

TANAXのセミハード・ツアーシェルケースが機能をアップして登場する。防滴インナーポーチの採用(長時間の雨にはオプションのレインカバーで、雨や泥ヨゴレ対策も万全)により、走行中の突然の雨でも荷物を濡らしにくくなった。このインナーポーチを取り出せば単独で荷物運びが可能となり、使い勝手が良くなった。ツアーシェルケースだけでも、二泊分の荷物を楽々収納できる40L(両側)の大容量と収納力も抜群。また、フラッグホルダーを追加装備。クラブツーリングなどでもフラッグをしっかり装着でき、落としてしまうような心配も無く確実な装着が可能だ。
荷物を取り出しやすい、大きく開くサイドオープンを採用。また、市販の鍵で、バッグを勝手に開けられないようにできる、ロック対応『キッスファスナー』を採用。
取り付けは、イージーベースをシートに巻きつけるだけで素早く簡単にバッグが取り付けられ、張り出したシートカウルをネオプレン素材で包みこむマルチフィット3D機能であらゆる車種にフィットする設計となっている。また、一度に左右のバッグを持ちやすい位置にハンドグリップを配置するなど、取り外し後の移動に便利な細かい配慮も嬉しい。
カラーはブラック、ヘアラインシルバー、カーボン柄の3色。

画像: カラーはブラック、ヘアラインシルバー、カーボン柄の3色。

カラーはブラック、ヘアラインシルバー、カーボン柄の3色。

画像: フラッグホルダーを追加装備

フラッグホルダーを追加装備

画像: インナーポーチを取り出せば単独で荷物運びが可能

インナーポーチを取り出せば単独で荷物運びが可能

画像: 。防滴インナーポーチの採用

。防滴インナーポーチの採用

画像: 市販の鍵で、バッグを勝手に開けられないようにできる、ロック対応『キッスファスナー』を採用

市販の鍵で、バッグを勝手に開けられないようにできる、ロック対応『キッスファスナー』を採用

画像: イージーベースをシートに巻きつけるだけで素早く簡単に取り付け

イージーベースをシートに巻きつけるだけで素早く簡単に取り付け

画像: 一度に左右のバッグを持ちやすい位置にハンドグリップを配置

一度に左右のバッグを持ちやすい位置にハンドグリップを配置

画像: 長時間の雨にはオプションのレインカバーを装着

長時間の雨にはオプションのレインカバーを装着

画像1: ツアーシェルケースがリニューアルし、ツアーシェルケース2となって新登場!
画像2: ツアーシェルケースがリニューアルし、ツアーシェルケース2となって新登場!
画像3: ツアーシェルケースがリニューアルし、ツアーシェルケース2となって新登場!

商品詳細&SEPC (2018年3月20日発売)

製品名:ツアーシェルケース2(ブラック)
容量:20L(片側)
最大収納重量:2.5kg(片側)
本体サイズ:(H)300×(W)420×(D)220mm(片側)
パッケージ:(H)330×(W)435×(D)455mm
本体重量:1.7kg( 片側 )
材質:ポリカーボネート+1600D ポリエステル
内容:バッグ本体 ×2・インナーポーチ ×2・イージーベース ×1
  :固定ベルト ×4・セフティーベルト ×1・取扱説明書 ×1
価格:3万4020 円(税込み)

問い合わせ&公式サイト

タナックス株式会社
TEL:(04)7150-2450

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.