これはカメラ・写真専門誌13誌の編集者による作品を展示し、来場者投票によって優秀作品を選定する競作展です。誌面では色々と偉そうな(すみません、他誌の方)ことを言っている編集者の写真の腕前ってどうなのよ!って感じで見ていただけたらと思います。素敵な作品には是非清き一票をお願いします。

月刊「カメラマン」は坂本だけでチャレンジ!今年こそは!

ここ10年くらいな~んの賞もいただいていない我ら月刊「カメラマン」。確かに「まじめにやってる~」と言われてしまいそうな写真で応募したことも・・・。この10年、拍手をするためだけに参加をしていた表彰式。もう我慢できない。ということで、編集部の代表として坂本が自腹でケニアに行きました。今年こそ・・・。もしよかったら投票してやってください。

画像1: 月刊「カメラマン」は坂本だけでチャレンジ!今年こそは!
画像2: 月刊「カメラマン」は坂本だけでチャレンジ!今年こそは!

そうは言っても素敵な作品がいっぱいです。

さすがに専門誌の編集の方の作品だけあって、素敵な作品がいっぱいありました。その中でも、私が一番気に入った作品がこちら。

画像1: そうは言っても素敵な作品がいっぱいです。

日本カメラの編集長、佐々木さんの作品です。何とも言えず素敵で、しばらく作品を眺めていました。
他の作品もレベルが高く「これじゃ勝てねえよ!」と思ってしまいました。

画像2: そうは言っても素敵な作品がいっぱいです。

競作展は12/22まで!是非、清き一票を!

会  期:2017年12月12日(火)~12月22日(金)
場  所:キヤノンオープンギャラリー2 キヤノンSタワー2F
    東京都港区港南2-16-6
開館時間:10時~17時30分
休  館:日曜・祝日
※入場無料

キヤノンギャラリーSでは「青木紘二」さんの写真展が開催!こちらに先に行くのが王道か!

1階にある「キヤノンギャラリーS」では青木紘二さんの写真展「冬季オリンピック 報道の世界~1984サラエボから2014ソチまで~」が開催されている。やはり、こちらをじっくり見て2階に上がって軽く見て投票、というのが王道ですね。すごい迫力と美しさです。

画像1: キヤノンギャラリーSでは「青木紘二」さんの写真展が開催!こちらに先に行くのが王道か!
画像2: キヤノンギャラリーSでは「青木紘二」さんの写真展が開催!こちらに先に行くのが王道か!
画像: ゆずくん

ゆずくん

画像: 私の好きな上村さん

私の好きな上村さん

「冬季オリンピック 報道の世界~1984サラエボから2014ソチまで~」
会  期:2017年11月30日(火)~2018年2月3日(土)
場  所:キヤノンギャラリーS キヤノンSタワー1F
    東京都港区港南2-16-6
開館時間:10時~17時30分
休  館:日曜・祝日・12/29~1/4
※入場無料

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.