キヤノンマーケティングジャパン株式会社が、株式会社ランドスキップの映像コンテンツを “デジタル壁紙シリーズ”として2017年11月下旬より発売します。

デジタル壁紙シリーズ「 Powered by Land Skip」とは

プロジェクターを使って、壁に投写する映像コンテンンツで、地下室など窓を設けられない空間に、壁紙のように演出したり疑似窓として活用したりできます。キヤノンMJが、自然の風景と音を収録した「風景」と、浮世絵と動画を組み合わせた「動く浮世絵」の2つのラインアップを、キヤノンのプロジェクターと組み合わせて提供します。壁面への大画面投写を可能にし、奥行きのある空間表現を実現することで職場環境の改善や店舗や施設の空間演出を支援します。

画像: 「動く浮世絵」

「動く浮世絵」

画像: 「風景」

「風景」

こういった「風景」は、企業のリフレッシュルームや作業スペース、会議室などにおいてリラックス効果や生産性の向上に寄与するほか、レンタルオフィスや学習塾において窓のないスペースに疑似窓 として設置することでスペースの付加価値向上に寄与してくれますよ。

みなさんもリラックスや生産性の向上のために、置いてみてはいかがですか?

This article is a sponsored article by
''.