11月18(土)/19日(日)に鈴鹿サーキットで開催される「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」では、「MOTORCYCLE HERITAGE」というイベントに一般参加のヒストリック・レーシング・モータサイクルが36台参加する予定です! その顔ぶれを見てみましょう!

第1回から年々増加!

2015年から始まった「Suzuka Sound of ENGINE」(以下SSoE)ですが、記念すべき第1回ではケビン・シュワンツやエディ・ローソン、そしてケニー・ロバーツなど、豪華なGPスターのゲストたちが会場をわかせたのは記憶に新しいです。しかし、一般参加枠の2輪出走車は片手で足りる数と、ちょっと寂しいものでした。

しかし第2回、そしてこのたびの第3回のSSoEでは、年々一般枠の2輪出走車が増加しています。これは市井のヒストリック・レーシング・モーターサイクルの愛好家たちが、SSoEを盛り上げようと努力したことの賜物でしょう。プライベートで貴重なマシンを維持管理し、惜しみなく全力走行を披露してくださる彼らの情熱に拍手を送りましょう!(パチパチ!)。

画像: 1960年代の英国AMC製のグランプリマシン、マチレスG50(4ストローク空冷単気筒OHC2バルブ)。 (C)Copyright MOBILITYLAND CORP. All Rights Reserved.

1960年代の英国AMC製のグランプリマシン、マチレスG50(4ストローク空冷単気筒OHC2バルブ)。 (C)Copyright MOBILITYLAND CORP. All Rights Reserved.

参加車両の多くは、日本製のGPロードレーサーおよびクラブマンロードレーサーで、その多くは当時の鈴鹿サーキットで活躍したマシンです。その迫力ある走りとサウンドを、ぜひ今週末の鈴鹿サーキットで体感してください! (※以下のリストは予定であり、変更される場合があります)

ノートン     ドミネーター    1962
ホンダ      CB72       1962
ホンダ      CR110       1962
マチレス     G50        1962
トーハツ     105Y        1963
ホンダ      CR72        1963
ホンダ      CR93        1963
ホンダ      CR93        1963
ホンダ      CR93        1963
ホンダ      CR93        1963
スズキ      S10         1964
トライトン              1964
ブリヂストン   BS90        1964
ホンダ      CB77        1964
ホンダ      CB93        1964
ホンダ      CB77        1964
ホンダ/ヨシムラ  CB72        1964
ブリヂストン   EA1         1965
ホンダ      CYB72        1965
ブリヂストン   BS90        1966
ブリヂストン   EJR3        1967
カワサキ     A1R         1968
スズキ      RM64        1968
スズキ      T250        1968
ホンダ      CL250        1968
ヤマハ      AS1         1968
カワサキ     90SS GA2     1969
ヤマハ      TD-2        1969
ホンダ      CB125S      1970
ホンダ      CYB350      1970
ホンダ      CYB350      1970
ヤマハ      AS3        1972
ヤマハ      FX50        1972
ヤマハ      HT90        1972
カワサキ     H2R         1974
カワサキ     H2R         1982

This article is a sponsored article by
''.