東京モーターショー2017でその全貌が明らかになったZ900RS。
カスタムベースマシンとしてもメーカーがグイグイ推していくことが想像されていましたが、期待通り続々とメーカー公認カスタムマシンが発表されています。
会場でもMOTO CORSE、BITO R&D、ドレミコレクションがそれぞれ趣向を凝らしたカスタムZ900RSを展示していましたが、今度はまるでローレプを彷彿させるような見事がカフェフェーサーが公開されましたぞ。

それが、これ。
丸Zベースのローレプ、といった風情のこの一台。なかなかにクールで、いい意味でZ1、Z2の呪縛から逃れて違う境地に入っています。

画像1: www.youtube.com
www.youtube.com
画像2: www.youtube.com
www.youtube.com
画像: 18MY Z900RS CAFE Official Studio Video www.youtube.com

18MY Z900RS CAFE Official Studio Video

www.youtube.com

どうでしょう、カスタムといえばカワサキ、だった頃を思い出しませんか?
BMW、ハーレー、そしてYAMAHAに続く、カフェブームやメーカー公認カスタムブームをカワサキが担う時代がくるかもです。期待大ですね。

This article is a sponsored article by
''.