全カラー発売日は2018年1月20日!

ヤマハのフラッグシップモデルYZF-R1のDNAを受け継ぐ人気ロードスポーツモデル「YZF-R3 ABS」「YZF-R25 ABS」「YZF-R25」が、車体グラフィックを変更。2018年モデルも3色の設定で登場します。ベースとなるカラーが、ブルー、ホワイト、ブラックなのは2017年型と共通ですが、それぞれより締まった印象に。「ホワイトメタリック6」に関しては、ホイールがイエローに変更されたことで、大きく雰囲気を変えています。

2018年モデルの発売日は2018年1月20日。価格はそれぞれ1万円ほどアップしていますが、新グラフィックが欲しい方は、もうしばらくの辛抱です。

※なお、写真はすべてYZF-R3 ABSとなっています。

画像1: ディープパープリッシュブルーメタリックC

ディープパープリッシュブルーメタリックC

画像2: ディープパープリッシュブルーメタリックC

ディープパープリッシュブルーメタリックC

画像3: ディープパープリッシュブルーメタリックC

ディープパープリッシュブルーメタリックC

画像4: ディープパープリッシュブルーメタリックC

ディープパープリッシュブルーメタリックC

画像1: ホワイトメタリック6

ホワイトメタリック6

画像2: ホワイトメタリック6

ホワイトメタリック6

画像3: ホワイトメタリック6

ホワイトメタリック6

画像4: ホワイトメタリック6

ホワイトメタリック6

画像1: ブラックメタリックX

ブラックメタリックX

画像2: ブラックメタリックX

ブラックメタリックX

画像3: ブラックメタリックX

ブラックメタリックX

画像4: ブラックメタリックX

ブラックメタリックX

画像: 全カラー発売日は2018年1月20日!

YAMAHA 公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.