タムロンは35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の超望遠ズームレンズ「100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)」(ニコン・キヤノン用)を2017年11月16日に発売する。希望小売価格は9万円(税抜)。
画像: www.tamron.co.jp
www.tamron.co.jp

主な仕様

●焦点距離:100-400mm●明るさ:F/4.5-6.3●画角(対角画角):24°24′~6°12′<APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ使用時>15°54′~4°01′●レンズ構成:11群17枚●最短撮影距離:1.5m●最大撮影倍率:0.28倍●フィルター径:φ67mm●最大径×長さ:φ86.2mm×199mm (キヤノン用) 196.5mm (ニコン用)●質量:1135g (キヤノン用) 1115g (ニコン用)●絞り羽根:9枚 (円形絞り)●最小絞り:F/32-45●手ブレ補正効果:4段 (CIPA規格準拠) キヤノン用:EOS 5D MarkⅢ使用時、ニコン用:D810使用時●標準付属品:丸型フード、レンズキャップ●アクセサリー(別売):専用三脚座、テレコンバーター(1.4×、2×)、TAP-in Console●対応マウント:キヤノン用/ニコン用

Model A035は、高速制御システム「デュアルMPU」を採用することで快適なAFと効果的な手ブレ補正4段を実現。また、レンズ鏡筒部材の一部にマグネシウムを採用し、クラス最軽量の1115gを達成している。
光学面では、先進の光学設計に基づく高い反射防止性能を発揮する独自の「eBANDコーティング」と、特殊硝材LD(Low Dispersion: 異常低分散)レンズ3枚を採用するなど、機動性と高画質を追求した超望遠ズームレンズとなっている。

画像: 同じく2017年11月16日に発売される別売りの三脚座(Model A035TM)。希望小売価格は1万5000円(税抜)。

同じく2017年11月16日に発売される別売りの三脚座(Model A035TM)。希望小売価格は1万5000円(税抜)。

さらに、通常の手持ち撮影に加え、別売アクセサリーの三脚座を使用することで、日の出前。早朝、日没後の夕景など三脚を必要とす。シチュエーションまで、幅広い撮影が可能。その他に、さらなる望遠撮影が可能なテレコンバーター、ピント調整・手ブレ補正・フォーカスリミッター等のカスタマイズが可能なTAP-in ConsoleTMにも対応しており、超望遠撮影の可能性を大きく広げる1本だ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.