1920年代にインディアン、ハーレーについで全米3位の規模を誇ったExcelsior-Henderson Motorcycleのブランド名及び知的財産がオークションに出品されます。

1907-1931年

1907年にアメリカのシカゴで産まれた"Excelsior Motor Manufacturing & Supply Company"はわずか10年という短い間に買収や統合で全米で3番目の規模を誇るモーターサイクルメーカーになります。ところが、大恐慌を生き延びることが出来ずに1931年に閉鎖。24年という短い間に生産された車両はいまでは貴重となりその価値も数千万円クラスです。

画像: By Yesterdays Antique Motorcycles en Classic Motorcycle Archive, CC BY-SA 3.0, commons.wikimedia.org

By Yesterdays Antique Motorcycles en Classic Motorcycle Archive, CC BY-SA 3.0,

commons.wikimedia.org

1990年代に復活するも再度の閉鎖

閉鎖してしまった"Excelsior Motor Manufacturing & Supply Company"から商標を買い取り、新たなアメリカンクルーザーとして復活させようと"Excelsior-Henderson Motorcycle"が立ち上げられますが生産わずか1950台でまたも閉鎖となってしまいます。

画像: www.motorcycle.com
www.motorcycle.com

次に夢をつなげるのは貴方!?

簡単な説明でしたが、今回オークションに出品されるのはここまでの歴史となる商標と知的財産のすべてのようです。つまり、貴方がこのモーターサイクルのヘリテージを未来へとつなげるのです!

いかがですか?まずは歴史を感じる昔のモデルを復刻させて、そこからさらに貴方の感性で未来へと繋がるネオクラシックを開発してみては?

This article is a sponsored article by
''.