BMWは、BMW Motorradを象徴するオフロード・スタイルを持ち、普通自動二輪車免許で運転可能な排気量サイズの新型BMW G310GSが11月1日(水)より販売を開始します。

画像: BMW MotorradのGシリーズ第2段となる、普通自動二輪車免許で運転可能な全く新しい軽快なモーターサイクル

BMW MotorradのGシリーズ第2段となる、普通自動二輪車免許で運転可能な全く新しい軽快なモーターサイクル

エンジンのシリンダー・ヘッドの向きを180度回転させた特徴的な設計により、フロントホイール寄りの低い重心となり、俊敏でコントロール性の高い走行を実現。

画像: BMW Motorradのブランドを形作ってきた、伝統あるオフロード・スタイルのスポーティなデザインに、 排気量313ccの水冷単気筒エンジンを搭載。

BMW Motorradのブランドを形作ってきた、伝統あるオフロード・スタイルのスポーティなデザインに、
排気量313ccの水冷単気筒エンジンを搭載。

GSの象徴的なシートポジションのおかげでゆとりのあるストレスフリーなライディングを実現。
ハンドルバー、フットレスト、スイッチ類をバランスよく配置し、ライダーの身長に関係なく操作性を確保しています。そして17インチ フロントホイールと倒立フォーク、リアホイールに180mm のスプリングトラベルのコンビネーションはどんな道でも本物のライディングを約束してくれる。また、強固なチューブラーフレームは安定性をもたらします。

画像: 新型BMW G310GSが11月1日より販売開始

2017年11月1日発売予定 メーカー希望小売価格(消費税8%)669,900円

4ストローク DOHC水冷単気筒、1気筒あたり4バルブ
排気量 313cc
ボアxストローク 80mm x 62.1mm
最大出力 25kW(34PS)/9,500rpm
最大トルク 28Nm/7,500rpm
点火/噴射制御 電子制御エンジンマネージメントシステム(BMS-E2)
エミッション制御 三元触媒コンバータ、排ガス基準EU4をクリア
クラッチ 湿式多板
ミッション 6速
駆動方式 チェーン式
フロントサスペンション 倒立式フォーク(41mm径)
リアサスペンション キャストアルミダブルスイングアーム、
センタースプリングストラット,プサスペンションストローク、フロント/リア 180mm/180mm
タイヤ、フロント 110/80 R19
タイヤ、リア 150/70 R17
ブレーキ、フロント シングルブレーキディスク、4ピストンブレーキキャリパー
ブレーキ、リア シングルブレーキディスク、シングルピストン フローティングキャリパー
BMW Motorrad ABS

全長 :2,075mm
全幅: 880mm(ミラーを除く)
全高: 1,230mm(ミラーを除く)
シート高:835mm(空車時) 
車両重量 ※) 170kg  ※) 空車時、走行可能状態、燃料満タン時の90%
許容車両総重量 345 kg
最大積載荷重(標準装備時) 175.5 kg
燃料タンク容量 11ℓ
リザーブ容量 約1ℓ

画像: レーシングレッド

レーシングレッド

画像: パールホワイトメタリック

パールホワイトメタリック

画像: コズミックブラック

コズミックブラック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.