トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社では、このたびボンネビル ボバー(Bonneville Bobber)が2017年度グッドデザイン賞を受賞しました。
画像: トライアンフ ボンネビル ボバーがGOOD DESIGN AWARDを受賞しました!

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

ボンネビル ボバーはそぎ落としたミニマルデザインを追求しながらも、シンプルでありながら圧倒的な存在感と見る人を魅了する美しいスタイリングを併せ持ち、ほかにはまねのできないデザインを高く評価されました。

トライアンフジャパンでは、今回の受賞をきっかけにボンネビル ボバーのさらなる販売拡大を図り、シンプルな中に存在する孤高の美しさを訴求し、「プレミアム ライフスタイル モーターサイクルブランド」としてのトライアンフブランドの認知度向上に務めていきます。

GOOD DESIGN EXHIBITION 2017

2017年11月1日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展 「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」において、ボンネビル ボバーが本年度受賞デザインとして紹介されるので、ぜひ足を運んでみてください。

会期: 2017年11月1日(水)- 11月5日(日)11:00-20:00
最終日18:00まで / 入場は閉館30分前まで
会場:東京ミッドタウン東京都港区赤坂9-7-1MAP
入場料:1,000円
5日間有効 / 大学生以下無料

This article is a sponsored article by
''.