最新のデザインを採用した中国地方で初めて店舗となる「トライアンフ広島」が10月28日(土)より正式オープンします。

今回、オープンするトライアンフ広島は、トライアンフが現在全世界レベルで進めている「プレミアム・ライフスタイル・モーターサイクル・ブランド」構想に合致したデザインと最新の基準を満たした店舗となっています。

販売・サービスの拠点としてだけでなく、お客様がトライアンフ・ブランドの価値やトライアンフを通じたライフスタイルを体感することができる「ライダーの為の活動拠点」となることを目指した店舗造りになっています。

店舗所在地は、広島県の交通の要となる広島インターから約5分の国道54号バイパス線沿いにある「ディーラー街の中心」であり、ショッピングやサービスでの来店のみならず、「ツーリングの基地」としても最適のロケーションです。

画像: 最新デザインを採用したトライアンフ広島が10月28日(土)より正式オープン!

広々とした建物、スタイリッシュ店内もお楽しみください。

店舗は、既存トライアンフ店舗としてもトップクラスである674.2mの敷地に、ゆとりある駐車場スペースと広々とした建物で構成されており、外観デザインにおいては最新のCIである黒を基調としたシックな雰囲気をベースとしつつ、ひと目でイギリスのプレミアムブランドであることが分かるユニオンフラッグをあしらったルーフデザインが特徴となっています。

内装は、高い吹き抜けエリアをスタイリッシュに活用しトライアンフ・ブランドの歴史やファッション性を訴求した明るく広々とした168.2mを誇るショールームスペースが特徴で、クリーンで機能的なワークショップと合わせ、延床面積284.2mと店舗自体も既存トライアンフ店舗としてトップクラスのスペースを誇ります。

ぜひ、生まれ変わったトライアンフ広島に足を運んでみてくださいね。

トライアンフ広島
社名:有限会社 笹原商会(代表取締役 笹原 勇)
〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原3丁目6-15
TEL 082-207-4888 FAX 082-207-4877
《営業開始日:2017年 10月 28日(土)》

This article is a sponsored article by
''.