2004年〜2012年まで週刊プレイボーイに連載された異色のクルマ漫画「彼女のカレラ」がついに、モーターマガジン社のFAN BOOKシリーズに加わります! 9月29日の発売を前に、アナタだけに中身をこっそり教えちゃいましょう。今回は主人公・麗菜の同僚で自動車雑誌「ドリヴィン」の編集部員、品川礼子編をどうぞ!
画像: ただでさえ稀少なアルファ ロメオ ザガートRZ。しかも黄色のボディカラーを手に入れるなんてラッキー!(ⓒSTUDIO TRON)

ただでさえ稀少なアルファ ロメオ ザガートRZ。しかも黄色のボディカラーを手に入れるなんてラッキー!(ⓒSTUDIO TRON)

集英館出版のデザイン部出身の品川礼子は、何事もカタチから入ります。インダストリアル・デザイナーのルイジ・コラーニを尊敬し、自分の気に入ったデザインに関する蘊蓄を相手かまわず披露しますが、いつもにこやかな明るい性格で敵を作らない得な性格。「カノカレ」のムードメーカー的な存在です。そんな彼女が偶然街で見かけて一目惚れしたのが、アルファロメオのザガートRZ。この稀少車を探して日本中を駆け回る姿が描かれています。その後、念願叶ってザガートRZを個人売買で手に入れることに成功。番外編の「愛しのアルファロメオさま」では、麗菜とともに念願の富山県の千里浜なぎさドライブウェイを走り、オープンエアを堪能する姿が描かれました。

画像: 「彼女のカレラ ファンブック」より。貴重な原画とともにザガートSZ/RZを紹介しています。

「彼女のカレラ ファンブック」より。貴重な原画とともにザガートSZ/RZを紹介しています。

画像: 「彼女のカレラ  ファンブック」より。物語の舞台となった日本全国の名所も紹介しています。

「彼女のカレラ ファンブック」より。物語の舞台となった日本全国の名所も紹介しています。

というわけで、いよいよ発売が迫ってきた「カノカレ ファンブック」。明日も「カノカレ」にまつわるさまざまなエピソードや誌面の一部なども紹介していく予定です。麻宮ファンの皆様、スポーツカー好きの皆様、そしてなによりクルマが好きな皆様、ホリデーオート編集部が総力を上げて編集した「彼女のカレラFAN BOOK」にご期待ください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.