2017年10月6日(金)~9日(月・祝)に湯島天満宮にて開催される「全国梅酒まつりin東京2017」。日本酒ベースの梅酒や、 果実系の梅酒、 抹茶の梅酒やブランデーでつくった梅酒などなど。全国の酒蔵から勢揃い。東京で飲み比べしてみませんか?

梅の名所で、150種類超の梅酒を飲み比べ

当日は全国の酒蔵がつくる150種以上の「梅酒」の中から好きな「梅酒」を飲み比べできるメインイベントをはじめ、 梅酒と料理のマリアージュ、 梅酒ビール、 そして、 全国の酒蔵がつくる「梅酒の即売会」など盛りだくさん。梅の名所、 学門の神様である天神さまで日本全国の「梅酒」飲み比べを楽しむことができます。

梅酒好きの女性はもちろん、普段梅酒はあまり飲まない男性でも、自分だけのお気に入りを見つけ出すことができるかも。これはデートに誘う口実としてピッタリなイベントですな。わたしなら秒速でOK出します。

もしくは、飲み比べ系イベント独特の「初対面の人でもなんか打ち解けちゃう」感、こちらを楽しむのも大アリですね。大人同士、節度を保ちつつ、一期一会のコミュニケーションを満喫するのもなかなかいいものかと。

イベントコンテンツは以下のとおり

・全国の酒蔵がつくる「梅酒」飲み比べ!
・大人気!全国の酒蔵がつくる「梅酒即売会」
・梅酒ビール&金賞梅酒の炭酸割りや牛乳割り
・梅酒と料理のマリアージュ など

ラベルだけでもテンション上がります

イベントの前後は湯島周辺観光、なんて最高

こちらの地図をご覧いただくとわかるとおり、北はすぐに上野、西は東京ドームシティ、南は神田明神、東は御徒町となっています。アメ横や御徒町の問屋街もありますし、イベント前には上野動物園や美術館などもいいですね。
10月の過ごしやすい気候のもと、ちょっと長めの下町お散歩などいかがでしょう?

イベント概要

イベント名:
全国梅酒まつりin東京2017
会場:
湯島天満宮(湯島天神)境内
開催日時:
2017年10月6日(金)~9日(月・祝)

全国梅酒まつりin東京2017当日スケジュール:
1日目:10月6日(金)   11:00~19:00
2日目:10月7日(土)   10:00~18:00
3日目:10月8日(日)   10:00~18:00
4日目:10月9日(月・祝) 10:00~16:00

前売り券1400円(税込) 当日券1600円(税込)
前売り券は、 8月20日から全国のセブンチケットにて好評発売中

●全国梅酒まつり in 東京2017
セブンコード:058-147

●全国梅酒まつり in 東京2017【梅酒即売会割引券付】(4~10名様)
セブンコード:058-149

主催:一般社団法人梅酒研究会
協力:湯島天満宮
後援:東京都・文京区・文京区観光協会・東京商工会議所文京支部

This article is a sponsored article by
''.