フォートキシモトといえば、五輪や世界選手権など世界トップレベルの大会を撮影するエキスパートのスポーツ写真家集団。そのボスである岸本健氏の原点となった1964年東京オリンピックの作品を集めた報道写真展が本日からキヤノンギャラリー銀座で開催されている。
画像: cweb.canon.jp
cweb.canon.jp
画像: 「THE ONE 岸本 健 オリンピック報道写真展」
キヤノンギャラリー銀座で8月30日まで開催
画像: 「五輪の名花」と称賛されたチェコスロバキア体操選手、ベラ・チャスラフスカのプライベート写真もあった。

「五輪の名花」と称賛されたチェコスロバキア体操選手、ベラ・チャスラフスカのプライベート写真もあった。

約半世紀後となる2020年の東京オリンピックを3年後に控え、感慨深い作品群だ。なお品川のキヤノンギャラリー Sでも同時開催中(10月7日まで)。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.