フジテレビで毎週月曜日に放送されている「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」3rdシリーズ。1stシーズンから観ている方はお分かりかと思いますが、3rdシーズンの新垣結衣さん演じる白石恵は、随分と頼り甲斐のあるドクターへと成長しましたよね。
ということで、今回はガッキー・・いや白石恵ファンのために、“白石ってやっぱこういうとこだよね”という面や、“あれ、意外とこんな一面もあったんだ?”という一面を探ってみました!

1.責任感があって真面目。

救命センターの医師である白石恵は暇さえあれば、医学書を読むという真面目で努力家な女性。プライベートでも、一日置いてあったおにぎりを次の日に平気で食べようとする緋山美帆子(戸田恵梨香さん)に注意するシーンや、緋山がともだちの話に例えて、気になる男性に妻がいたと白石に相談したところ、大声で「不倫は絶対ダメ!!」と返すシーンからも、根っからの几帳面で真面目なんだなぁ〜という性格が伺えます。

こんな風にガッキー・・いや、白石に注意してもらいたい♡と願う男性も続出!?

2.内向的で自己主張が苦手。だけど最近の白石は・・?

頭も良くて努力家ですが、白石の父もドクターということもあり、なんとな〜く医者になり、周りに流されやすいという印象だった白石。しかし、3rdシーズンでは後輩も増えて、現場の状況を把握し指示する立場となった為、少しずつ内向的な性格が改善された?ように見えます。

我が強い人はちょっと引いちゃうけど、このくらい温厚でしっとりした女性はやっぱりいいですよねぇ。

3.いつだって冷静。か弱い見た目だけど心は強い!ギャップがやばいです!

強い意志や的確な判断があって、現場では常に冷静。

3rdシリーズ、第5話で後輩が現場で患者の骨盤骨折を見落としをした時、「次は見落とさないように気をつけます」と軽はずみな言葉に対し、「私たちには次があるけど、患者に次はないの!」と、ドクターという立場がどれだけ責任感のある仕事なのかを思い知らさせる発言もかっこよかったですよね!

コード・ブルーシリーズをいままでみてきた人はお分かりかと思いますが、白石恵の発言からは、考えさせられる名言がけっこう飛び出てきましたよね?その言葉にじーんと心に染みた視聴者も多いのではないでしょうか?

見た目はか弱いけど、心はとっても強い女性なんです。

4.だけど、たまにちょっと抜けている部分がある?

真面目な優等生だけど、悪気もなく思ったことをぽろっと口にだしちゃったり、案外気がつかないタイプだったり・・、ちょっと抜けているところがあるんですよね。だけど、そんな天然な部分が周りを和ますキャラクターでもあるのが白石。

完璧な人間なんていませんから、女性はこのくらい気が抜けた方が愛嬌があってかわいいですよね!

5.実は・・結婚願望あり!?プライベートは“乙女”なんです。

ガッキーファン・・いや白石ファン←この否定のくだりしつこい(笑)には嬉しいお知らせ!

第5話で緋山の「白石は結婚願望ある?」という問いかけに対し、なんと白石は、結婚って憧れるし誰かと生きる人生って素敵だなぁって思う、と回答!つまり、結婚願望あり!です。ドラマの世界とはいえ、この回答めっちゃテンションあがりません???きっと今頃白石には、プロポーズの申し込みが殺到していることでしょうね(笑)。

いかがでしたでしょうか?改めて挙げてみるとやっぱり白石恵ってタイプ♡という方今すぐ挙手!(笑)「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」は現在も放送中ですので、今後の展開も追ってみてくださいね。

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
2017年夏ドラマ(7月〜9月放送)
フジテレビ・毎週月曜よる9時放送

This article is a sponsored article by
''.