日本テレビで毎週水曜よる10時〜放送中の「過保護のカホコ」で竹内涼真さんが演じている麦野初にキュンキュンしている女子たちが続出!なぜ世間の女子たちはそこまで騒ついているのか、その真相を探ってみました。

「過保護のカホコ」は、現代の日本が生んだ「過保護の象徴」のような女子大生(カホコ)が主人公の物語です。大学生になっても、学校までの送り迎え、お弁当づくり、洋服選びを全て母親にしてもらっているカホコに、少しずつ社会との触れ合う経験させてくれる存在が、同じ大学の麦野初なのです。

本日、情報解禁!! 7月期水曜ドラマは、高畑充希主演「過保護のカホコ」#過保護のカホコ #高畑充希

【公式】日本テレビ7月水曜ドラマ「過保護のカホコ」さん(@kahogo_kahoko)がシェアした投稿 -

1.超“ツンデレ”というか、超“ツンツン”のSキャラ!

超過保護に育てられた、ちょっとトロい?カホコに、容赦なくガンガンツッコミを入れていく姿に大反響!いつも厳しいことを言ってるけど、言っていることは決してまちがっていない。ひねくれ者で自分のことはあまり語らず、何考えているかよくわからない麦野くんですが、そんな彼にちょっとずつ魅力を感じている女子は案外多いようです。こんな人に(しかもイケメンw)喝を入れてもらったら、生ぬるい自分から脱皮できそう!

2.自立していて、要領が良い!

バイト経験が一切ないカホコに「社会人経験だ!」といって、自分のティッシュ配りのバイトをカホコに手伝わせちゃった場面もあり、ちょっとずる賢いというか・・要領が良い部分もある麦野くん。

ですが、幼い頃に父親をなくし、母親にも見捨てられてしまって施設で育ったことから、生活費はもちろん、大学の学費もバイトをいくつも掛け持ちをして自分で稼いでいるので、身の回りの大抵のことは全て自分できます。

苦労した人生だからこそ、社会の厳しさを知っている真のしっかり者。いまどきの大学生にはなかなかいないタイプかも?女の子は頼りになる人を求める傾向がありますから、彼のように自立している存在を求める女子は多いようです。

3.なんだかんだいって優しい。一緒にいて成長させてくれる存在。

悩んだときは全部お母さんに答えを聞き、なんでも言う通りしてきカホコ。とにかく過保護で甘〜い環境でいままで育てられてきたカホコが、どうしても親には言えない親戚のトラブルで悩んでいる時に麦野くんに相談した時のこと。

麦野くんは簡単に答えをくれません。だけど、カホコがどうしたいのかを考えさせて、自分が相手の気持ちだったらこう思うなぁという意見をくれて、最後はなんだかんだで解決のヒントになるアドバイスしてくれるのです。

なんでも親頼りだったカホコは、これをきっかけに物事を自分で考えるようになり、少しずつ過保護ら抜け出していくのです。

もはや、良き上司的な存在!w

誰だって、一緒にいてプラスになる人といたいと思いますよね。彼の場合は、そのプラス要素が「成長させてくれる」という部分で兼ね備えているのです。

4.ひねくれ者に見えて、けっこう礼儀正しい!

今日の「PON!」に、 竹内涼真くんが出演。 横澤夏子さんと、ディズニーランド&シーで七夕イベントをリポートしてますよー❤️

【公式】日本テレビ7月水曜ドラマ「過保護のカホコ」さん(@kahogo_kahoko)がシェアした投稿 -

カホコにはちょっと冷たくあしらったりするけど、カホコのご両親には言葉遣いがとても丁寧で、礼儀正しいのが印象的!(いつまでもそばにいてほしいと願うカホコの母親からは、麦野くんの行動はだいぶ嫌われてしまっているのですが・・)

もしも彼氏を自分の両親に合わせるならこういう常識あって誠意のある人がいいなぁ〜、とつぶやく女子も続出。もちろん20代だけではなく、母親世代からも大ウケ!ギャップ萌えとはまさにこのことですねぇ!

5.自分の夢をしっかり持っている!

麦野くんには、将来画家になりたいという夢があります。芯のある男性はいつだって魅力的にみえますよね。いつも強がっている麦野くんですが、スランプでちょっと落ち込んでいる姿を見た際には、世間の女子の「応援してあげたい!」「私が支えになってあげたいっ!」との声が鳴り止みません!w

日頃からネガティブなことばかり言う人は好まれませんが、たま〜に弱い部分を見せる分には、逆に女子の心を惹きつけるのに効果的なのかも・・?

いかがでしょう?
ちょっとクセのある性格のせいか、学校ではけっして“モテキャラ”として目立っているわけではないのですが、視聴者のハートは完全に掴んでおります。いうまでもなく、私も麦野くんに完全にメロメロでございます。w

「過保護のカホコ」現在も絶賛放送中ですので、次回からでも麦野くんからモテ要素を学んでみてはいかがでしょう?

過保護のカホコ
2017年7月-9月放送
日本テレビ・毎週水曜よる10時放送

This article is a sponsored article by
''.