月刊カメラマン誌で創刊号より連載されている企画「カメラマン最前線」。編集部が今、最も注目し、期待する写真家を取り上げるものだ。現在、ライカそごう横浜店にて写真展「PORTGAL2016」を開催中(2017年7月中旬まで)、そして "Al-Andalus"の写真展がライカ阪急うめだ店で行われている写真家・大門美奈さんを紹介したい。今回はその中編。本誌2017年7月2017年6月号より。■取材・文:石井健次
■状況撮影:本人提供/大門正明/ライカカメラジャパン
画像: 「柔らかな愛情表現と絶妙の距離感」
「カメラマン最前線」大門美奈さん(中編)

PROFILE 大門 美奈 [ MINA DAIMON ]
横浜市出身。リコーフォトギャラリーRING CUBEの公募展をきっかけに写真家として活動を始める。キヤノンフォトグラファーズセッションファイナリスト。主な写真展「Portugal」(リコーフォトギャラリーRING CUBE)など。写真集に「Al-Andalus」(桜花出版)がある。

旅する愛情物語。この十数年、どっぷりスペイン

美奈さんの写真との本格的な関わりは、大学の卒論を書くために一眼レフカメラを手にしたことからはじまる。絵画を学び、絵心の基礎を身につけた美奈さんは、その後アートスクールに通い、デッサン、水彩画、彫像、写真、色彩学など美術全般の基礎を学んだ。

この時期、美奈さんはスペイン、アンダルシア地方を旅している。旅の道連れはカメラとなれば、当然のことながら初めて目にする異国の風景に魅了され、その偶然の出会いに夢中でシャッターを切った。そして、この国の魅力に十数年、どっぷりと浸ることになるのだった。

写真集『Al-Andalus(アル・アンダルス)』(桜花出版)は、美奈さんのスペインとの出会いをまとめたものだ。この写真集は、NPO法人「日本の写真文化を海外へプロジェクト」シリーズの一冊として、2014年に発刊されたものである。美奈さんは、日本の写真家の海外に紹介するだけでなく、海外進出のひとつのステップとなることを期待して、選ばれた写真家のひとりなのだ。

画像: 大門さんの写真集『Al-Andalus(アル・アンダルス)』(桜花出版)表紙。 www.o-ka.co.jp

大門さんの写真集『Al-Andalus(アル・アンダルス)』(桜花出版)表紙。

www.o-ka.co.jp

この写真集の推薦文には、美奈さんの独特な謙虚な写格が心地よく評されている。海外の旅先の写真は観光写真は論外として、自分だけの感動を押しつけるような写真や、ことさらに異国性、異文化を強調したドキュメンタリータッチの写真が多く見られる。

美奈さんの写真は、そうした写真とは異なっている。確かにどの写真も「謙虚さ」を踏み外していない「写格」という言葉は筆者(石井)なりに言えば「距離感」ということになるだろうか。さらに言えば、人、物を問わずそこにある調和を尊重する距離感と言えばいいだろうか。

スペイン、アンダルシア地方、イスラムの最後の砦となったグラナダには、いまも色濃くアラブ文化が残っている。そこにはイスラム教とキリスト教という相容れない宗教文化が混在し、お互いの文化が共存して、調和を保っている不思議な街。美奈さんはこの地に足を踏み入れたときから、その想いを強く心に刻み込んできた。

異文化の調和によって生み出された町の美しさ、そこに美奈さんは惹かれて、もう十数年も通い続けているのだ。そして2016年9月、美奈さんはポルトガル、リスボンにいた。ポルトガルの伝統歌謡ファドの音色に誘われて路地から路地を歩く。

どこを歩いているのか、見当がつかない。水先案内をしてくれたのは猫。野良猫だろう。その猫も壁の隙間に消えて、細い道の角を曲がると、新しい光景が広がる。

その光景の前で素敵なシャッターチャンスをつくってくれた僥倖を写真の神(そんな神がいるとしたら)に感謝しながらカメラを向ける。渇いた風が肌に心地よい。落ち着いたモノクロトーンのリスボンが美奈さんのカメラに優しく収められたのだ。

ポルトガルもまた、スペインと同じように美奈さんにとって、忘れられない異国の愛との出会いを生んでくれた。(後編へ続く)

画像: ■キヤノンEOS 6D シグマ50mmF1.4 DG HSM Art 絞り優先AE(F2.8 1/40秒)WB:マニュアル ISO160 minadaimon.blogspot.jp

■キヤノンEOS 6D シグマ50mmF1.4 DG HSM Art 絞り優先AE(F2.8 1/40秒)WB:マニュアル ISO160

minadaimon.blogspot.jp

大門さんの愛猫・小花さんとの2ショット作品。ネコとお酒をモチーフにした作品「小花と酒の日々」は、自宅のこのテーブルでほぼ撮影されている。

大門さんの写真展「PORTUGAL 2016」は、ライカそごう横浜店にて開催中!

画像: minadaimon.blogspot.jp
minadaimon.blogspot.jp

現在、ライカそごう横浜店にて大門さんの写真展「PORTGAL2016」が開催中(2017年7月中旬まで)。

6月よりライカ阪急うめだ店で写真展”Al-Andalus"も開催中!

画像: 写真提供:ライカカメラジャパン minadaimon.blogspot.jp

写真提供:ライカカメラジャパン

minadaimon.blogspot.jp

大門さんが、2014年に写真集とした発表したスペイン アンダルシア地方を撮影したシリーズ "Al-Andalus"の写真展がライカ阪急うめだ店で開催中だ(展示期間は2017年11月までを予定)。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.