鈴鹿に行くなら立ち寄りたい観光地。パワースポットでも有名な椿大神社。

椿大神社(つばきおおかみやしろ)

「椿大神社」ってどんなところ・・・?

伊勢国鈴鹿山系の中央麓に鎮座する椿大神社は、往古神代、高山入道ヶ嶽、短山椿ヶ嶽を天然の社として、高山生活を営まれた国つ神「猿田彦大神」を主神とし、相殿に皇孫「瓊々杵尊」、「栲幡千々姫命」を、配祀に「天之鈿女命」、「木花咲耶姫命」を祀っています。
猿田彦大神は、天孫 瓊々杵尊降臨の際、天の八衢に「道別の大神」として出迎え、高千穂の峯に御先導申し上げます。そのことより、肇国の礎を成した大神として、人皇第十一代垂仁天皇の二十七年秋(西暦紀元前三年)、倭姫命の御神託により、この地に「道別大神の社」として社殿が奉斎された日本最古の神社です。

「椿大神社」には三十二の神様が祭られており、なんと日本最古というとっても長い長〜い歴史をもつ由緒ある神社なのです。これを聞いただけでなんだかとってもパワーがみなぎっている予感がしますね。
ちなみに鈴鹿サーキットから車で30分ほどで行くことができますよ。

パワーたっぷりなスポットとして有名神社なので、全国からそのパワーをもらいに多くの参拝者が訪れており、最近では、恋愛成就したい!結婚したい〜〜!という若者たちが多く訪れるいまや人気になっているのです。

境内には縁結び、安全祈願、願いを叶えてくれる「かなえ滝」など。お祈りしたいスポットがいっぱい!

まず入り口を入ると本殿に行くとまずは、獅子堂(交通安全祈祷殿)。ライダーはなんといっても安全第一に運転することが一番ですよね。鈴鹿の8耐観戦後も無事安全に家まで帰れるようにここに立ち寄って祈願してみてはどうでしょう?

聖武天皇の勅願により奉納された獅子頭に由来して名付けられ、3年ごとに斎行される獅子神御祈祷神事は前庭にて奉納されます。平時は交通安全祈祷、車輌の清め祓いが奉仕されます。

tsubaki.or.jp

そして少し進んで手前を右にいくと「別宮椿岸神社」が見えてきます!

別宮椿岸神社

tsubaki.or.jp

ここがいわゆる、いま若者から人気の縁結びスポット!
縁結びの神など多くの御神徳を有し崇敬されており、神前挙式も行われているようですよ!8耐に彼女を連れて行った帰りにここに立ち寄れば、今後ますます愛が深まりそうですよね♡

そして、まず入り口からまっすぐ突き進むと、「本殿」がみえてきます。

本殿

主祭神猿田彦大神をはじめ、三十二の神様が祭られています。大迫力な建物と澄んだ空気に心がすぅ〜っと浄化されそうな雰囲気です。

すこし休憩したくなったら・・・?「鈴松庵」へ。

椿大神社境内には、日本の心をこよなく愛した松下幸之助氏が茶道の発展を祈念して、庭園とともに寄進された茶室があります。

ここでは庭園と安らげる茶室が用意されており、一般の人でも中でまったり美味しいお茶を飲むことができるので、8耐観戦で疲れた体を癒しに立ち寄っても良さそう!

「かなえ滝」の写真撮ってそれを待ち受けにすると・・?

世間から注目を集めているスポットがここ。願いを叶えてくれる「かなえ滝」。

椿岸神社横にあり、金龍明神滝よりの流れをいただく滝。開運成就、恋愛成就など願いを叶えると云われていることから名付けられました。

tsubaki.or.jp

この「かなえ滝」の写真をとって、それを待ち受けにすると願いが叶うと言われている場所なのです。鈴鹿8耐に行く前に自分の応援しているチームがあればお祈りに行くのもよいですし、もしも願い事があるならば、この滝は写真におさめてお守り代わりにすぐさま待ち受けに設定しておきましょう!

お守りの種類も豊富!

椿大神社のお守りもとっても有名!かわいい種類が豊富なので、彼女がこれ欲しいといったらお揃いで願掛守を買ってみてはいかが?

また今年は残念ながら彼女を8耐に連れて行けなかったけど、来年こそは絶対カワイイ彼女を連れて行ってやる!!という意気込みをお持ちの方は、ここの恋愛成就の「椿恋みくじ」も有名なので、男同士でこちらを引いてみるのも案外楽しいかもですよ!?

This article is a sponsored article by
''.