カスタム愛好家の間で注目されてきたドイツの名門「ブレイトン」のまっさらな新品ホイールを、正規品として手に入れることが可能になった。ピレリタイヤなどの輸入元として知られる阿部商会が正規代理店としての販売をスタート、スタイリッシュなアフターパーツを安心して手に入れることができそうだ

BMWオーナーには見逃せない個性的なデザイン

画像: BMWオーナーには見逃せない個性的なデザイン

「Breyton」の前身は、EBSというエンジニア会社だ。AMG、ロリンザーなどのエアロパーツのデザインを行っていたが、2006年からホイール事業だけに絞って活動してきた。とくにそのデザイン性には定評があり、日本のファンの間でもエレガントな中にスポーティなテイスト漂う「とにかくカッコいいホイール」として知られている。

ラインナップはすべてがBMW専用を謳う。阿部商会がリリースするのは、M3(E90/E92/F80)、M4(F82)、M5(F10)用の超ライトウエイトホイール「Spirit RS」など4タイプ。F56系のMINI用として設定される「Magic CW」も、かなり個性的な仕上がりで魅せてくれる。

画像: Spirit RS 9J×19インチで約7.6kgを 実現した、超軽量級スポーツホイール。 M3、M4、M5などに対応。(本国よりお取り寄せアイテム)

Spirit RS
9J×19インチで約7.6kgを 実現した、超軽量級スポーツホイール。 M3、M4、M5などに対応。(本国よりお取り寄せアイテム)

画像: Topas フローフォーミングテクノロジーと呼ばれる、ブレイトンの最新デザイン技術が投入されている。3シリーズから7シリーズまで、サイズ展開は幅広い。

Topas
フローフォーミングテクノロジーと呼ばれる、ブレイトンの最新デザイン技術が投入されている。3シリーズから7シリーズまで、サイズ展開は幅広い。

画像: Race LS 2 マルチスポークデザインのインパクトを徹底的に追及。ダイナミックな力強さは他に類を見ない仕上がりだ。「X系」のSUVモデルにも似合いそう。

Race LS 2
マルチスポークデザインのインパクトを徹底的に追及。ダイナミックな力強さは他に類を見ない仕上がりだ。「X系」のSUVモデルにも似合いそう。

画像: Magic CW 「MINIにパーフェクトにマッチする」自信作。デザイン性の高さはもちろん、軽さと剛性のバランスにもこだわっている。

Magic CW
「MINIにパーフェクトにマッチする」自信作。デザイン性の高さはもちろん、軽さと剛性のバランスにもこだわっている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.