今年で100周年を迎えるアメリカ伝統のヒルクライムレース、「パイクスピーク」。ヴィクトリー・モーターサイクルは記念すべきこの大会で、ガソリンエンジンと電気モーターのファクトリーマシンを投入します。さて、どっちが速いか? 注目です。

どちらが勝つか? 公式サイトに投票コーナーを設置!

「チーム・ガス」のマシンであるプロジェクト156は、水冷V型2気筒1,200ccエンジンを搭載。一方、「チーム・エレクトリック」のエンパルスRRは、先日のマン島のTTゼロで活躍した電気モーターレーサーの公道走行版です。

画像: 電動モーターで走るエンパルスRR。26.5kgmという大トルクを発生するモーターは、高度による気圧変化の影響を受けないというメリットが、パイクスピークという特殊なステージでは有利にはたらくでしょう。 www.cycleworld.com

電動モーターで走るエンパルスRR。26.5kgmという大トルクを発生するモーターは、高度による気圧変化の影響を受けないというメリットが、パイクスピークという特殊なステージでは有利にはたらくでしょう。

www.cycleworld.com
画像: 156という名前は、パイクスピークヒルクライムのレースコースのコーナー数に由来するもの。この場所を制覇するために生まれた、ヴィクトリー・モーターサイクルのファクトリーマシンです。 www.cycleworld.com

156という名前は、パイクスピークヒルクライムのレースコースのコーナー数に由来するもの。この場所を制覇するために生まれた、ヴィクトリー・モーターサイクルのファクトリーマシンです。

www.cycleworld.com

結果は今週末にわかります。注目しましょう!

現地時間6月26日に決勝が行われる今年のパイクスピークヒルクライムですが、みなさんもヴィクトリー・モーターサイクルの投票サイトで、どちたが勝つか投票してみてはいかがでしょう? 

なおこちらは、パイクスピークヒルクライム公式サイトのYouTube動画ですが、100年の歴史がギュッとおさめられた非常に興味深いムービーです。こちらもあわせてチェックしてみてください。

画像: 2016 Pikes Peak International Sizzle Reel youtu.be

2016 Pikes Peak International Sizzle Reel

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.