この正月に大ヒットを記録した「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。「ハリー・ポッター」シリーズの新たな始まりとなるシリーズとして日本でも大好評。この作品のブルーレイが早くも発売決定した。
画像: 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」4K ULTRA HD+Blu-ray(ワーナー・ブラザース) © 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.Harry Potter & Fantastic Beasts Publishing Rights (c)JKR.

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」4K ULTRA HD+Blu-ray(ワーナー・ブラザース)
© 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.Harry Potter & Fantastic Beasts Publishing Rights (c)JKR.

アカデミー賞男優エディー・レッドメーンが主役の魔法使いニュートを演じる本作は、映画誌SCREENの読者が選ぶ2016年ベストテンで作品賞第1位を獲得。面白さも保証付きだ。ハリポタの原作者J・K・ローリングが脚本を担当し、新たな魔法の世界に観客も魅了された。来る4月19日にワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントより本作の4K UHD&3D&2D、3D&2D、ブルーレイ&DVD、DVDがリリースされ、2017年3月17日にはデジタルセルが先行配信される。

画像: 3D&2Dブルーレイ・セット

3D&2Dブルーレイ・セット

ブルーレイの映像特典は「新たな魔法時代の幕開け」「新たなキャラクターたち」「魔法動物たち」「未公開シーン」など。DVD特典は「魔法動物学者:ニュート・スキャマンダー」などを収録。劇場で体験した人ももう一度その裏側を知って再見してみたい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.