ミニトレ GTシリーズのオンロード版として登場したGRの最終型が、こちらの1979年版「YAMAHA GR80」
ブラックのダウンマフラーが印象的ですね。全体的にブラックで統一された、男らしい本格的カフェレーサースタイルになりました!

YAMAHA GR80(1979年)

©オートバイ別冊付録 不朽の日本車102年史

ベースとなっているミニトレは大幅にモデルチェンジされたが、カフェスタイルのGRはカラーリングのチェンジのみ。これが最終型になる。(©オートバイ別冊付録 不朽の日本車102年史)

この連載では、モーターマガジン社出版「月刊オートバイ【別冊付録】不朽の日本車102年史」より、日本を作り上げた歴史のオートバイを振り返っていきます。
日本の歴史1909年産声をあげた日本最初のオートバイ、島津NS号から2011年モデルまでじゃんじゃん紹介していくので、「そういえばこんなバイクあったなぁ」と懐かしい気持ちになってもらえたり、「昔はこんなオートバイがあったんだ!」とあらたな発見をしてもらって、お楽しみいただければと思います。(akiko koda@ロレンス編集部)

コメントを読む・書く
PR 映画『東京喰種 トーキョーグール』 2017年夏公開!
Next

This article is a sponsored article by
''.